転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/10/19

不況下での活動方法など、情報収集期間に1ヶ月。その後、スカウトが届いてからの日々は嵐のようにあわただしいものでした。

ペンネーム : めいこう(33歳・男性)
職種・ポジション : 品質管理
入社日 : 2009年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

社内での自分の評価に納得がいっていなかったことと、キャリアアップを目的に転職活動を開始しました。また、資格の取得もきっかけになりました。

転職活動と内定までの経緯

他にもいくつかの転職支援サイトに登録をし、転職活動をいたしました。はじめは、他の転職支援サイトや自分から申し込んだ人材紹介会社へ面接に行き、現在の不況下での動き方や、自分の今の年収が比較的多いということを伺ったりしました。そんな情報収集の時期が約1ヶ月続いたと思います。

そうこうしていると、人材紹介会社からのスカウトが届くようになり、まずは人材紹介会社さんへ面接に伺いました。スカウトでは急な欠員のための募集だというお話をいただいていたので、急いで最短の日程調整をしてお伺いしました。そこで、スカウトで紹介された求人企業が外資系ということが分かりました。急募ということもあり、英語での職務経歴書をその日の晩3:00くらいまでかけて作成しました。最近は便利になったもので、インターネットで和文を英語に訳してくれるサイトがいくつもあったので、大助かりでした。

無事書類選考がとおり、面接が決まりました。面接は1次2次3次と問題なく進み、あっという間に合格。7月30日の1次面接から内定の8月20日まで、わずか20日間が嵐のように過ぎていきました。合格の要因としては、「資格」を持っていたことと、これまでの実績からくる自信だと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

どんなに自信があっても、書類選考などで落ちると不安になるものです。またスカウトなどは、本当に「縁」だと思います。私も、会社の欠員発生と自分の転職活動がたまたま重なって初めて決まった幸運なケースです。気長に1年くらいのスパンを覚悟して望むほうが良いのかもしれません。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所様には本当に感謝しております。今後も私の知り合いに転職希望の方がいたら、是非ケンブリッジリサーチ様を紹介させていただきたいと思います。お世話になりました、ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「不況下での活動方法など、情報収集期間に1ヶ月。その後、スカウトが届いてからの日々は嵐のようにあわただしいものでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。