転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/03/27

飲食業から販売・サービス業への転職。年齢もあり、書類選考が通らない日が続きました。

ペンネーム : SINGOS14(35歳・男性)
職種・ポジション : 販売、店長
入社日 : 2006年4月1日
人材紹介会社 : かんでんジョイナス
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 16社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

勤務していた会社が粉飾決算をしていて、会社への信頼がなくなったため転職を考え始めました。また、前職は待遇も悪く、もっと良い人生を送りたかったため、「転勤無し、1日8時間労働、週休2日、夏季、冬季休みあり」という条件にこだわって活動を行いました。

転職活動と内定までの経緯

飲食店で働いていましたが、転職先は販売・サービスという異なる業種を希望 して活動をおこないました。異業種では年齢で不可の場合が多く、書類選考の段階で落ちることも多くありました。

そこで、職務経歴書を転職成功者の方々の書き方にまねてみたところ、書類選考が通るようになりました。人材紹介会社からはスカウトもいただきましたが、経験のある飲食でのスカウトが多く、異業種のスカウトはあまりきませんでした。同業界を希望しないのであればスカウトではなく、自分からエントリーを行ったほうが良いと思いました。

ただ、人材紹介会社もこちらからエントリーしてもなかなか異業種の応募には否定的な場合が多く、希望を伝えても飲食を勧められることが続きました。あせりから飲食店の面接をうけてしまい、結局辞退をすることもありました。

運もあるのかもしれませんが、自分は希望通りの会社が見つかってよかったです。しかしこの会社に応募する前に、本気で転職をする気で応募した他の会社から内定をいただいていたので、この内定を辞退する時は少し気が重くなりました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

内定も全く決まっていない段階で、社内でうっかり転職活動をしていることを話してしまったために、退職日が先に決まり、かなりあせって転職活動をすることになりました。皆さんは、私のようなことがないよう気をつけてくださいね。退職してしまうと余計に、余裕がなくなりますので、在職中に決めることをお勧めします。あとは、転職にはやはり強靭な意志が必要だと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

企業への連絡、質問、面接、内定、どの件をとっても、コンサルタントさんを通してよかったと思っています。自分ひとりではこんなにスムーズに進まなかったと思います。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「飲食業から販売・サービス業への転職。年齢もあり、書類選考が通らない日が続きました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。