転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/07/21

初めての本格的な転職活動。十数年ぶりの面接に、勝手が分からず苦労しました。

ペンネーム : ふたごのパパさん(39歳・男性)
職種・ポジション : 社内IT
入社日 : 2009年5月1日
人材紹介会社 : ウォールストリートアソシエイツ
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 12社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

以前から、機会があれば社内ITのポジションを…と考え、長期的な目線で人材紹介会社とお付き合いしていました。しかし、今年初めに海外本社の不祥事が明るみに出て、その余波が来る前に…と急いで転職活動を進めていきました。

転職活動と内定までの経緯

現職には、9年在籍。現職に就いたときにも、特に転職活動などはせず知り合いの紹介で創業時期に入社したため、今回は初めての転職活動のようなものでした。以前から付き合っている紹介会社に加えて、追加で何社か登録させていただきました。しかし、自分の強み、弱み、アピール点など、まったく把握できていない状況でした。

このため、初期段階では書類、面接ともまったくと言っていいほど通りませんでした。面接などは十数年ぶりで勝手も分からず、とても苦労しました。何社か落ちたところで、コンサルタントの方と書類の見直し、および今までの面接からのポイントをまとめて、自分の売り込みポイントを作り上げました。これが功を奏して、その後の面接等は問題なくパスし始めました。

少し見方、ポイントを変えただけで、面接官の受ける印象はまったく変わるものとびっくりしました。最終的には短期間の間で3社ほどオファーを頂き、希望の社内ITに決定しました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分のスキル等は定期的に棚卸ししたほうがよいことを実感しました。自分の思い込みだけでなく、人からどう見られているか、仲間内からでも情報がもらえると、客観的に考えられます。コンサルタントのプロの意見も大事です。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

この厳しい時期に複数のオファーを頂くことができたのも、御社のコンサルタント様の助けがあってのものと考えます。色々とご無理を言いましたが、ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「初めての本格的な転職活動。十数年ぶりの面接に、勝手が分からず苦労しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。