転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2021/09/16

経歴と志望理由の見せ方で人物像を明確にすることを意識

前職
職種:マーケティング・販促企画
業種:教育・学校
現職
職種:マーケティング・販促企画
業種:IT
年収:750万円
ペンネーム : NOMAS(37歳・男性)
職種・ポジション : オンラインマーケティング サブマネージャー
入社日 : 2021年9月1日
人材紹介会社 : 株式会社らしく
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約4ヶ月
転職理由
・成長業界、ビジネスレベルの高い環境でスキルを磨きキャリアを積みたい
・組織や上層部ではなく市場と顧客に向き合って仕事がしたい
・リーダーシップ型からサポート型のマネジメントスタイルを確立したい
・働き方を見直したい
転職活動と内定までの経緯
・転職活動開始から内定まで約4ヶ月
2021年2月に活動開始。4月に人事異動で思いがけず昇格したため一度は転職自体を考え直したこともありましたが、仕事と子育てで忙しいながらもコンスタントに転職活動を続け、6月に当初から希望していたSaas系企業からの内定をいただきました。面接はほぼオンラインだったので、会社帰りにコワーキングスペースを利用して受けるなど時間を上手く使いながら活動を続けました。

・経歴と志望理由の見せ方で人物像を明確にすることを意識
30代後半、マネジメントクラスの採用になると企業側にもリスクが大きいことを特に意識しました。自分が仕事において何を大切にしていて、どこを目指しているのかが明確に理解できるようにキャリアシートを作成し、面談でも首尾一貫した説明ができるよう練習を重ねました。

・事前準備を入念に
応募する会社のコーポレートサイトやオウンドメディア、プレスリリース、IR資料に一通り目を通して、事業方針と売上利益規模、その推移などを都度把握しました。その上でキャリアシートを修正し、同じ内容でも微妙に表現を変えたり順番を変えたりして、その会社に合わせてカスタマイズしました。また、面接官の方がどんな質問をするのか、どんな傾向があるのかを事前にエージェントへヒアリングして面接に臨んだので、概ねスムーズな受け答えができたように思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
37歳で同職種・異業界での転職となりましたが、年齢がネックだとは感じませんでした。ただしキャリアの一貫性や志望理由の妥当性はかなり念入りにチェックされます。自分をストーリー立てて客観的に捉え直すことがそのまま面接対策になると同時に、意外な気づきが得られてより良い選択に繋がると思います。

また、私のキャリアに対する評価は会社によってかなり幅がありました。ある会社に評価されなかったからと言って気落ちする必要はありません。根気よく相性の良い会社を探すことが大切だと思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
私、企業人事、第三者それぞれの視点で多角的なご意見をいただいたこと、面接官の個人的傾向まで踏み込んでひとつひとつの面接対策を一緒に行っていただいたことが内定に繋がりました。レスポンスも早く、定型的な対応ではなく、私が選考を通過するためにどうすればいいのかをしっかり考えて頂いていることが良くわかりました。30代後半での転職という大事な節目でこの方に担当していただけたことに感謝しています。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「経歴と志望理由の見せ方で人物像を明確にすることを意識」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!