転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/02/18

出世していく同期、転職で成功した身近な知人。周囲の空気に駆りたてられて、転職活動をはじめました。

ペンネーム : バルンデ(33歳・男性)
職種・ポジション : 知的財産スタッフ
入社日 : 2008年2月1日
人材紹介会社 : 関東雇用創出機構
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

活動を開始したきっかけは、同世代の転職成功談を立て続けに身近で聞いたことと、同期でも管理職に出世する人がちらほら出てきたことです。現在の会社で出世を目指すよりも、業績の良い会社に転職する方が収入を上げる近道だと考えて、兎にも角にも転職活動を開始しました。

転職活動と内定までの経緯

転職して収入アップを実現したいと考えましたが、活動を開始してすぐ「転職=収入アップ」の構図は必ずしも成り立たないことに気がつきました。そこでもう一度、転職活動を継続するのか止めるのか、考えなおしました。そんな時、登録した人材紹介会社のひとつから次のような話を伺いました。まず、年収は内定が出るまで定まらないので、内定が出た時点で提示された年収に不満があれば、断っても良いこと。そして、転職がタブー視されなくなった昨今において、転職活動をまったく行わないことは、手に入ったかもしれないチャンスを逃している可能性もあるということ。このような見解を受け、収入以外の点においても現在と将来を見つめなおしながら、転職活動自体は継続することにしました。

その後、ご紹介を受けて、初めての面接に臨みました。時間としては、2時間くらいかかりましたが、結果はNG。他社の面接はたいてい30分程度だったので、2時間はかなり長い方だと思います。それだけに当時はショックでしたが、時間をかけていただいた上での判断だったので、それがお互いのためだったと、今では逆に感謝しています。それからの面接は自然体で臨みました。面接を通してみると、入社したいという気持ちが強まる会社と、逆に入社したくなくなった会社があって、これは貴重な体験でした。最終的に入社を決めた会社は、募集時の想定年収よりも高い額を提示していただいた点にも好感を持ち、入社の決断をしました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動を具体的に開始しようかどうか迷っている方に一言。転職活動は思ったよりもエネルギーが必要でした。現在いる会社の悪い点だけでなく、良い点を見つめなおす良い機会にもなりました。それと同時に、自分自身についても真剣に見つめ直し、言葉にして相手に伝える必要が出てきます。このプロセスは、最終的に転職するにせよ、しないにせよ、今後の働き方にしっかりとした軸を作り、良い影響を与えると思います。転職活動をすること自体、非常に意味のあることです。一歩踏み出すことをお勧めします。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

とても良い会社を紹介して下さり、感謝しています。応募から面接、内定まで力強く支えていただき、ありがとうございました。また、最終的に入社を決めた会社の人材紹介会社の方ではないのですが、転職活動を継続するかどうか迷っていたときにアドバイスしてくださった方にも、とても感謝しています。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「出世していく同期、転職で成功した身近な知人。周囲の空気に駆りたてられて、転職活動をはじめました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。