転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/01/17

「これは!」と思う会社の内定直前、予算の関係で求人がクローズされ、悔しい思いをしました。

ペンネーム : 将来の夢に向かって(36歳・女性)
職種・ポジション : 人事
入社日 : 2008年1月1日
人材紹介会社 : アージスジャパン
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 25社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

人事業務全般や労務コンサルタント経験があり、その中でも特に社員とのコミュニケーションに深く関わる企業内人事や、その業務改善に関心を持っていました。そのような人材を求めていらっしゃる会社にてスペシャリストになりたく、転職を希望しました。

転職活動と内定までの経緯

転職活動を始めた当初は、人材紹介会社から様々な業界の会社紹介をいただきました。しかし、前職の給与と労務のスキルのみが目立ってしまって、面接に伺っても印象に残るものが得られません。結果、会社側に断られたり、私自身で辞退させていただいたりしていました。

転職活動を始めてから数ヶ月が経った頃のこと。「おっ、これは!」と思える業務/会社に巡りあったのです。ぜひ応募したいと思えた条件は3点ありました。まず、経験や専門性を活かしつつ、社員や業務に関わる方々とのコミュニケーションがポイントとなること。常に効率良く業務を進めていきたい、または改善する必要のある業務であること。そして、会社HPや情報を見て、自分自身がその会社で働くイメージが出来る会社であること、でした。数ヶ月かけて5回面接に伺い、その度にますます「この会社で、この業務で働きたい」という意欲がわいてきました。そんな中で内定か否か結果を待っていたところ、会社の状況が悪くなり、採用予算がとれなくなったという会社都合でNGに。求人がクローズされたという連絡もないまま、非常に悔しい思いをしました。

その後、他の人材紹介会社で「おっ、これは!」と思える業務/会社と出会いました。そして、面接の結果、2008年1月入社という内定をいただきました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

もし長く勤めたいと希望するならば、会社に応募する前段階で職務内容や会社情報を収集しましょう。そして、その会社で自分が働いているイメージを持つことができれば、その希望に向けてのチャンスに巡り会えたも同然。もし結果が悪くても、応募した方が悔いはないと私は考えます。

時には就職ができないのではないかと不安になります。そして、「紹介されたからとりあえず応募してみよう」という気持ちで会社の面接に伺っても、後悔してしまうこともあります。ぜひ、「おっ、これは!」と思える業務/会社を、求職者自身の目で見極め、判断できるように努めてください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

就職活動中、お世話になりました。様々な人材紹介会社さんにスカウトしていただいたり、面談に伺い、私自身もいろいろと経験させていただきました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「「これは!」と思う会社の内定直前、予算の関係で求人がクローズされ、悔しい思いをしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。