転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2019/12/09

転職活動では、自分自身のキャリアを生かせて会社にも自分にもメリットが感じられることを目的としました。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:メーカー(食品)
現職
職種:バイヤー・マーチャンダイザー(MD)・VMD
業種:商社(食品)
年収:500万円
ペンネーム : アオリイカ(39歳・男性)
職種・ポジション : バイヤー
入社日 : 2019年10月15日
人材紹介会社 : ヒューマンリソシア株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約3ヶ月
転職理由
前々職で10年以上食品バイヤーとしてのキャリアを積んできましたが、前職で転職に失敗し半年程度で仕事を辞めてしまいキャリアに傷つけた状態でした。年収も70~80万近く下がる見込みであり大幅ダウン見込みの中での改めての転職活動でした。かつ、前職は職場環境なども芳しくない状況であったことも転職理由の一つでした。
転職活動と内定までの経緯
前々職から前職に転職する際は、会社を辞めずに転職活動を行い、最初に内定を頂いた会社に安易に転職してしまった状況で大失敗をしてしまいました。今回の転職活動では、内定を獲得することを目標にすることではなく、その先自分自身のキャリアを生かせそうな会社、会社にも自分にもメリットが感じられそうな会社を探すことを目的としました。安易に内定をもらいに行くことでなく、書類は何が出来るのか、面接の場でも何が出来て何が出来ないのか、何を努力したいのかなどを、ありのままの姿を伝えたうえ、マッチングする企業様に入社させていただこうと取り組みました。

また、仕事を辞めていたがゆえに時間もあり、多くの企業様にエントリーさせていただき、複数の会社と面接をさせていただきました。内定が頂けない際は不安も募りましたが、再び食品バイヤーとしての求人が見つかり腹を割った本音の面接をさせていただき、そのうえで内定をいただきました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
全ての方にお勧めとは言えませんが、思い切って仕事を辞めて転職活動を集中してできたことは非常に良かったと思います。前職での転職の失敗は、在職中での転職活動であり、時間も作れない中で焦って内定を頂いた会社に転職してしまったことが失敗の要因だったと感じています。
今回は時間の余裕もあり、多くの企業様にエントリーさせていただき、面接する時間を作ることが出来ました。家族、家庭の財政状況、現在所属している会社、自分自身のスキル、求人の状況やタイミング、自分自身の年齢やこだわりなどの要素を鑑みて、思い切って、会社を辞めて転職活動をすることも一つの選択肢として検討いただければと思います。自分自身も転職活動が長引いたら大きなリスクのある活動でした。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
内定を頂いたエージェント様からの紹介は2社だけの紹介であり、そのうち1社面接に進んだ状況でした。紹介いただいた求人は非常にマッチングした案件だったと感じています。他にも当サイトで多くの求人に出会うことが出来ました。内定いただいた会社も、前々職までの年収までには達しませんが、近い条件で転職が決まったことはエージェントの協力もあってのことと感じています。ありがとうございました。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「転職活動では、自分自身のキャリアを生かせて会社にも自分にもメリットが感じられることを目的としました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!