転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/12/10

異業種を目指して転職活動を開始。しかし、進路変更すると年収を上げられない現実を知りました。

ペンネーム : ahパパ(35歳・男性)
職種・ポジション : マネージャー
入社日 : 2007年7月1日
人材紹介会社 : ヴェディオール・キャリア
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

子供が大きくなり、頻繁に転勤できなくなりました。そこで、転勤がほとんどなく、キャリアを生かせる環境を求めて転職を決意しました。また、業界内での競争が激しくなり、経営方針のはっきりしない会社に大いに不安を感じていたことも転職理由の一つでした。

転職活動と内定までの経緯

当初は異業種への転職を考えていましたが、年収を同等以上とするためには、同一業種・同一職種でないと難しいことが判明。よって、同一職種を探すことにしました。

最初は一般的な転職サイトで応募しようとしました。しかし、条件を細かく刷り合わせて対象を絞り込むスタイルは、活動時間の少ない自分には不向き。そこで、人材紹介を集めている当サイトや他社サイトから、職種や条件の合いそうなところにエントリーしていきました。スカウトもいくつかいただきましたが、私の経歴を生かすことができるものはありませんでした。そこで、社名公開求人の中から希望に合う案件を持っていた紹介会社を選びました。当サイトから登録した2社の紹介会社のうち、1社は私のキャリアをしっかり確認し、希望とマッチングした会社を紹介していただきました。もう1社は積極的な紹介がなく、マッチしそうな情報を自分で検索させてもらって1社応募したのみ。人材紹介会社は中堅と大手を数社登録して、担当や会社のスタンスをきちんと見極める必要があると思いました。前者の紹介会社から応募した企業のうち、1社からは高評価をいただき、役員面接で一発内定!もう1社からも内定をいただくことができました。

内定が出た企業は、どちらも中途採用に実績のある会社。年収希望をきちんと聞いていただき、結果的に100万円以上アップしました。また、どちらの企業の面接でも今までの経歴と経験内容をかなり詳細に聞かれました。私は同一職種での応募でしたが、たとえ同じ職種でも会社によって体制が異なります。自己の経験職種内容をコンパクトに、わかりやすく経歴書へ記載したことが、成功につながったと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

人材紹介会社は、会社や担当によって得意不得意があります。自分の条件に合わないと感じた担当であれば、違う担当を紹介してもらうか、別の会社へも登録するほうが得策です。また、複数の人材紹介会社へ求人を出している企業がほとんどです。応募したい案件があれば、信頼できる紹介会社経由で応募してください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

担当の方には事細かに、親切にフォローしていただきました。お陰さまで素晴らしい仲間に恵まれ、いままでの経験を存分に生かしながら楽しく業務に取り組むことができております。子供たちと触れ合う時間もぐんと増え、家族ともども喜んでおります。いろいろとお世話いただき、ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「異業種を目指して転職活動を開始。しかし、進路変更すると年収を上げられない現実を知りました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。