転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2019/02/21

面接対策として、企業が作ってるサービスや事業内容を事前に研究しました。

前職
職種:新規事業
業種:IT・インターネット・ゲーム(その他)
現職
職種:Web・デジタルマーケティング
業種:インターネット広告・メディア
年収:600万円
ペンネーム : Wang(31歳・女性)
入社日 : 2019年1月16日
人材紹介会社 : 株式会社original engine.
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 38社
転職活動期間 約4ヶ月
転職理由
前職の会社(外資系)は日本市場を現状維持することを決め、メイン顧客が多く減ってしまっている状態と周りの同僚は多く抜けてしまっている状態の為、会社の将来性に不安を感じ、転職活動を始めました。中華圏マーケット開拓や新規事業が希望でした。
転職活動と内定までの経緯
大体8月の後半から本格的に転職活動を始めて、12月頭くらいに終わりました。結構時間かかりました。最終的に内定をもらったのが5社です。いい結果とは言えますが、条件面が合わないとか、社風が気に入らないとか、時間をかけて転職活動を続けてきました。

面接についての準備は、私の場合はまず、面接前に練習します。部屋で一人、何回も自己紹介と転職理由と自分の長所短所を繰り返し声にだして練習していました。そしてその企業が作ってるサービスや事業内容は、事前に研究しておきました。面接でも、「うちのサービスは使ったことあるか?」「うちのサービスの良い点、悪い点を上げてみて」というのはほぼ必ず聞かれます。ここでバシッと答えられないと、かなりのマイナスポイントです。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
私は今回転職エージェントを利用しました。複数利用したほうがいいと思います。私の場合はリクルートエージェント、Daijob Agent、ワークポートなど大きな人材紹介会社を利用しましたが、やはり担当エージェント一人ひとりが抱える案件が多いので、転職希望者に対するサポートが薄い。他の規模がそれほど大きくない人材紹介会社への登録もおすすめです。転職活動は得体のしれない力を使います。必ず自信を失わないで、希望企業/ポジションに向けてしっかりと準備をしたほうがいいと思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
このたびは無事、希望の会社より内定を頂くことができました。ひとえに青盛様のご尽力のおかげでございます。本当にありがとうございます。何度も相談に乗って頂き、親身にご対応いただきましたこと重ねてお礼申し上げます。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「面接対策として、企業が作ってるサービスや事業内容を事前に研究しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!