転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2018/06/28

35歳を超えての未経験転職は困難を極めました。

前職
職種:店長・販売・店舗管理
業種:フード・レストラン
現職
職種:講師・教師・インストラクター
業種:教育・学校
年収:500万円
ペンネーム : サン太郎(38歳・男性)
入社日 : 2018年3月1日
人材紹介会社 : 株式会社イードア
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約3ヶ月
転職理由
理由は大きく2点。1点目は会社・業態の継続的成長と自身のキャリアアップが見込みにくくなったこと。2点目は国内で「働き方改革」が叫ばれている状況の中、会社としての取り組みは「隠れ残業撲滅」ポスターを掲示するのみで業務内容の改善等全くなく、精神論にのみ依存している。
転職活動と内定までの経緯
エージェントサービスと転職サイトの併用して活動しました。エージェントサービスは前回転職の際にお世話になった「リクルートキャリア」から登録し、enミドルはその後の登録しました。エージェントサービスは計3社の方に面談・選考等のサポートを頂きました。基本的にプロのエージェントにサポートを受けながら、転職サイトは参考情報を収集するスタンスで利用させて頂きました。

苦労した点は、38歳で未経験業種職種を希望していた為、経験を求められた際にポテンシャルだけでは勝負できなかった点です。特に「見える」スキルが少ないことが足を引っ張りました。工夫した点は、自身の経験の中で企業の求めるスキルに合致する経験、エピソードを抽出して伝えることです。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
求人倍率がバブル期以上と言われる状況ではありますが、今でも35歳を超えての未経験転職は困難を極めます。求人状況が状況なので書類選考は通過しやすいと思いますが、1次面接では「求めるスキルが企業側の求めるものと乖離がある」と落とされることが多くなります。

しかし、どのような経験でも活かせる部分はあると思いますので、その部分をしっかり伝達することが肝要と思われます。一方、経験業界は転職しやすい状況と思われます。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
職務経歴書の添削から面接に際してのシミュレーション、企業側へのプッシュまで親身に対処して頂きました。また、各種セミナーの案内もあり、転職のみに留まらない知識経験が出来たと感じております。転職活動は精神的に苦しいものがありますが、意味のあるものとなりました。ありがとうございました!
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「35歳を超えての未経験転職は困難を極めました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!