転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2018/01/04

父親となった事が契機となり、年収アップのため転職活動を開始しました。

前職
職種:組織・人事コンサルタント
業種:団体・連合会・官公庁
現職
職種:その他、コンサルタント系
業種:放送・広告・印刷・出版
年収:700万円
ペンネーム : ジョニー(35歳・男性)
入社日 : 2017年10月6日
人材紹介会社 : キャリタス転職エージェント(株式会社ディスコ)
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
結婚と同時に10歳の男の子の父親となった事が契機となり、年収アップを目的のひとつとした転職活動を開始。自分のキャリアを活かしてキャリアアップできそうな求人を効率良く探すために、このサイトに登録。年収100万円アップできそうな会社をピックアップして活動を始める。
転職活動と内定までの経緯
在職中の転職活動であったため、ストレスとの向き合い方と、スケジュール調整に苦労した。ストレスについては、現在の職場の仲間やこれまでお世話になった先輩を裏切っているのではないかという問いが自分自身の思考を占拠することが度々あり、通常業務を淡々とこなすように意識を向けないと手が止まってしまうようなことが度々あった。

スケジュール調整については、自分が予想していた以上に書類選考の通過率が高かったこともあり、非常に短期間の中で一次面接を受けなければならない状況となり、企業研究に時間を割くことができないまま選考に入ってしまった企業もでてしまった。こういった反省を活かして、第一志望の企業では、面接官の方が書いた著書を予め熟読するなどの万全の準備をして最終面接に臨むことができた。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
同時並行で複数社選考する際は、時間的にかなりタイトになるため企業研究が疎かになりがちです。しかし、面接官は当社に入社した場合に具体的にどんな活躍をしてくれそうか、本人がイメージしている活躍と当社としての期待が合致しているかをかなりシビアに見てくるため、過去の実績をアピールするだけでは内定には至りません。最終面接では熱意を持って臨む、即ち徹底した企業研究が肝要であることを改めて認識致しました。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
転職エージェントの方々には心から感謝している。在職中の転職は使える時間が限られるし、ノウハウもないためエージェントからのアドバイスは大変参考になった、おかげで活動目標を達成する形で活動を終えることができた。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「父親となった事が契機となり、年収アップのため転職活動を開始しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!