転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/07/12

妻が仙台に赴任。私も仙台での仕事を探すため、右も左もわからない中で転職活動を始めました。

ペンネーム : masashinakamura(33歳・男性)
職種・ポジション : プログラム設計・開発
入社日 : 2007年6月20日
人材紹介会社 : キャリアコーポレーション
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 7社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

妻が仙台に赴任することになり、同居を希望していた私は仙台市内でこれまでの経歴が活かせる職場を探しました。

転職にあたっての希望は、仙台市内勤務、ソフト開発および関連業務、できれば英語力を生かせる職場、の3つでした。

転職活動と内定までの経緯

仙台市内で募集している会社7社に応募し選考していただきました。1社で採用見送り通知をいただいた他は、いずれも順調に選考が進み、第1希望と思っていた会社から内定をいただくことができました。

今回、順調に内定まで進めたのは、これまでの経歴をきちんと洗い出してから面接に望んだため、効果的なアピールができたためだと思います。また、私はMicrosoft .NET Frameworkの資格とTOEIC 780点を有しており、実際の業務で使用したことがあった点を、企業様に評価いただけました。面接の際に「これら技術を有する技術者は仙台ではなかなか採用できないので、今回は採用できてうれしい。」という話をいただき、私自身も大変うれしく思いました。

今回の転職は、地縁のない新天地での転職でした。仙台についての知識は、政令指定都市級の都市ということのみ。果たして、自分の希望する職場が存在するのかもわかりませんでした。土地のことも含め、採用状況ががまったくわからなかったので、地元の人材紹介会社を利用し、情報収集を行いました。

また、今回は子供を保育園に預けながらの転職活動だったため、子供の体調が悪くなったときは家族に協力してもらうなど、やりくりに苦労したと同時に、家族の大切さが身にしみました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

第一に、スケジュールが許す限りいろいろな会社に応募されることをお勧めします。会社の事情は千差万別で、思わぬ企業から自分の希望に近い待遇を提示される場合があります。また、実際に働いている方と面接して話すと、会社と自分との相性を確かめる良い機会になります。

第二に、自分の経歴を良く思い出してもれなくアピールすることが重要だと思います。自分があまり重視していなかった点でも、相手企業にとっては強い魅力に見えることがあるからです。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回私の転職活動をサポートしてくださってありがとうございます。

最終的に入社まで至らなかった人材紹介会社様には残念ですが、いずれの人材紹介会社様も、転職にあたっては有効なアドバイスをしてくださいました。これらのアドバイスによって私の業界への認識が確かなものとなり、良い転職先に入社できることになったと喜んでいます。お世話になり、本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「妻が仙台に赴任。私も仙台での仕事を探すため、右も左もわからない中で転職活動を始めました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。