転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/06/04

地方での転職活動。人材紹介会社からの案件が、求人市況を窺い知る貴重な情報でした。

ペンネーム : にわとり(37歳・男性)
職種・ポジション : プロジェクトマネージャ
入社日 : 2007年4月1日
人材紹介会社 : ビジネスキャリア マネジメント
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

不毛な価格競争と過剰サービス合戦の帳尻を、雇用調整とサービス残業で合わせる。私の以前の勤務先は、そのような九州の小企業でした。

何年勤続しても一向に待遇は向上せず、将来の見通しが立たない。同じ悩みを持ちつつも、耐える以外の結論に至らない同僚や友人が地元にはいくらでもいたのですが、私は「子供の成長は待ってくれない」との思いで、今回転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

まず、転職に備えてスキルアップに全力で取り組みました。転職時に有利なスキルを獲得できる業務を企画し、担当しました。同時に、勤務外で毎日数時間の学習を行いました。

スキルアップへの取り組み開始から3年ほど経ったところで、ミドルの転職に登録させて頂きました。地方に在っては、登録した人材紹介会社よりご案内いただく案件が、求人市場の市況を窺い知る貴重な機会となり、また、引き合いを頂いた案件と自分を照らし合わせることが、希望業種・職種を絞り込むための重要なプロセスとなりました。

そうして登録より3ヶ月が経ち、志望が十分に固まった頃に、ビジネスキャリア マネジメント様よりスカウトが届き、1社の在京企業のご紹介を頂きました。

担当の内川様は職務経歴書の細かな記述にまで目を通して頂いており、「求職スペック」以外の部分も含めて、トータルで私の人間像を実に良く把握して頂いていました。今思えば、この時点で最高のマッチングが既に完了していたのではないでしょうか。

段取りの面でも、地方在住・在職中の転職活動であることから、以下のような点で色々とご配慮を頂きました。

・コンサルタントによる面談を、先ずは電話にて行って頂いたこと。
・日程調整、職務経歴書の添削、アドバイスなどは、前職の業務に支障の無いよう時間帯を見計らい、また極力オンラインで行って頂いたこと。
・1次、2次面接、適正試験の日程を可能な限りまとめて頂けるよう、交渉して頂いたこと。
・面接の交通費が支給されるよう、交渉して頂いたこと。

結果として、1次、2次面接、適性試験を1日で実施して頂き、当日に内定を頂くに至りました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

精度の低いマッチングに振り回されて、貴重な時間を費やし、交通費や宿泊費用を何度となく負担した挙げ句に、職場での業務にも悪影響を及ぼすことを最も危惧していました。特に遠距離の転職を考える場合、このリスクが大きくなります。

これを回避するために、私は出来る限りWEB上の職務経歴書には詳細な記述を行いました。

加えて、自己PR欄には「官僚的な組織は苦手で、ベンチャーもしくはそれに近い文化を持った組織で力を発揮するタイプだ」という旨の記述を行っていました。書類選考用に提出する職務経歴書は、別途MS-Word等で用意することになりますので、WEBの方には、コンサルタントの方の判断材料になるような、正直なアピールを載せておくのも手だと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

滞ることのない、非常にスムースでスピーディーな転職でした。何の準備もなく、ただ運に任せるだけで、このように順調に事が運ぶとは思えません。目に見えない場所でのご尽力の積み重ねがあったことでしょう。そして、何よりもその成果に感謝しております。本当に有り難うございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「地方での転職活動。人材紹介会社からの案件が、求人市況を窺い知る貴重な情報でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。