転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/05/15

過信したことで最終面接で不採用に…自分を掘り下げ、強みを具体的に伝えられるようにしました。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:放送・広告・印刷・出版
現職
職種:人材コンサルタント・コーディネーター
業種:人材ビジネス
ペンネーム : トシ(31歳・男性)
入社日 : 2017年4月1日
人材紹介会社 : エン エージェント(エン・ジャパン株式会社)
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
今の広告営業を通して、お客様の集客に対しての課題に向き合っていたが、人課題が多く、なかなか提案そもそもが難航していました。
私の今の仕事が有期雇用というのもあり、今回をきっかけに人材業界を中心に行っていきました。
転職活動と内定までの経緯
失敗談は、一次面接から非常にお話もスムーズで、このまま最終もうまく通るんだろうなと思って過信していたこともあり、見事にお見送りになったことです。

そこから、現職の上司に対しての面接ロープレ、自己分析の再度掘り下げ、優先順位の高くない所も含めて、応募し打席数増やして、実践的な面接対策を行いました。
結果として、転職活動1ヶ月後あたりからは自分のことについて、上手く表現ができ、選考が上手くいくケースが増えてきました。

成功談としては、具体的な事例を上げると効果的でした。
例えば、自分のことについてどんな人間かと思われるか聞かれた際には、現職のメンバー、上司に前もってヒアリングしていた自分の強みをお伝えし、周りにはこう思われてますとお伝えしたことが面接官の人にも具体的なイメージがつき、選考通過に至ったかと思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
折角の自分を見つめ直せる機会なので、ネガティヴに考えず、プラスに考え、より自己を知り、次の転職先でも活かしていただければと思います。
私がしたことは、周りの方に私がどんな人間なのか聞く、10人くらいはヒアリングしました。又、面接の数をたくさん受けて答えれなかった所はその日のうちに頭の中、もしくはノートに書き、再度回答を出してみるを繰り返しました。
一生に関わることなので、悔いのないようにがんばってください
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
色々とアドバイスいただきましてありがとうございました。あとあと聞けば、入社間もないとのことでしたが、私の質問に対しても一旦確認しますとのことで、しっかり対応いただき助かりました。このエージェントさんとは1社しか受けてなかったですが、最終的に納得してこの会社に決めれるよう背中を押してくれました。
ありがとうございました。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「過信したことで最終面接で不採用に…自分を掘り下げ、強みを具体的に伝えられるようにしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。