転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/04/26

退職後にゆっくり転職先を探そうと思っていましたが、現実は甘くありませんでした。

ペンネーム : むちゃ(36歳・男性)
職種・ポジション : 経理・課長代理
入社日 : 2007年4月1日
人材紹介会社 : エム・アール・アイ・ジャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

約15年間勤めた会社でしたが、10年を越える頃から業務がマンネリ化し、そこに業績の悪化が重なり、仕事量も減ってモチベーションが下がっていました。

その時、グループ会社への転籍話が持ち上がり、環境の変化を求め転籍したのですが、それまでの経理の仕事から、子会社の事務統括的な仕事が中心になりました。私としては経理職でキャリアアップしていきたいという思いが強かったため、転職するに至りました。

転職活動と内定までの経緯

私は退職時に次の転職先は決めていませんでした。9月末の退職ということもあり、年内(3ヵ月以内)に決まればよいぐらいに考えていましたが、いざ活動を始めてみると、ハローワークではなかなか条件に合う会社が見つからず、1社も応募することなく、3ヶ月が過ぎてしまいました。

さすがに焦り始めたころ、転職経験のある知人に転職サイトへの登録を勧められ、ミドルの転職に登録したところ、すぐに数社からスカウトがありました。 

時間はかかりましたが、職務経歴書をこと細かに入力したことにより、興味を持っていただけたのではないかと思います。

スカウトを受けた人材紹介会社へ出向き、カウンセリングをしていただいた後、すぐに紹介していただいた会社と面接する運びとなりました。面接は新入社員の時、受けて以来でしたのでやはり緊張しました。しかも、想定外の質問をされた時、即答できないことで焦ってしまい、一般的な質問にもうまく答える事ができなかったりしました。やはりこの辺は「経験」が必要かもしれません。

3社目の面接は、前の2社で慣れたこともあり、そつなくこなすことができました。 そして、ついに2次面接を経て、内定をいただくことができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

やはりできることなら、在職中に転職先を決めることをお勧めします。私は独身ということもあり、退職後にゆっくり自分の希望に合う転職先を探そうと思っていましたが、現実はそんなに甘いものではありませんでした。

特に私は業種と収入にこだわっていたので、こだわりのある方は尚更です。ヘッドハンティングとは違うわけですから、大幅な収入増を望むのは難しいと感じました。

他には退職金制度の有無、残業手当の扱いは会社によって全く違います。前職のほうが労働条件がよかったということのないよう、転職する際は慎重に考えてください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

細かなカウンセリングはもとより、面接にも同行していただき非常に心強かったです。 

条件面の交渉をしていただき、途中経過報告も定期的にいただいたことで、私は安心して面接だけに集中することができました。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「退職後にゆっくり転職先を探そうと思っていましたが、現実は甘くありませんでした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。