転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2017/01/10

安易に転職はせず、根気強く希望する職種や分野に挑戦し続けることが重要です。

前職
職種:研究・開発(医薬品)
業種:医療
現職
職種:研究・開発(医薬品)
業種:医療
年収:550万円
ペンネーム : エディ(34歳・男性)
職種・ポジション : 研究職
入社日 : 2016年8月1日
人材紹介会社 : パソナキャリア
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 30社
転職活動期間 約6ヶ月
転職理由
前職ではキャリアアップができない、自分の能力が発揮できない、会社の成長が全く見込めない、経営陣の経営能力と判断力に疑問を感じていた、会社が資金難のため倒産しそう、希望退職を募ったことから、転職を決めました。
転職活動と内定までの経緯
半年くらいかけて、30社程度エントリーしました。職種の専門性が高いため、すこしでもズレると書類選考で落とされることが多くありました。転職の理由を正直にコンサルタントに伝えたのですが、その理由をそのまま企業側に伝えるコンサルタントもいることも面接の過程で知ることが分かりました。それでは書類選考はなかなか通らないと感じ、コンサルタントに説明する内容についても精査しました。

また、職種を研究職だけでなくコンサルタントにも広げることで書類選考を通過することなどもありました。ただ、面接時にコンサルタント会社の社風が私には合わないと感じ、その後の選考は辞退しました。研究職でも会社の成長性が乏しい企業もあり、この会社への転職は今後の自分の成長につながらないと判断して、その会社も辞退しました。最終的には、3社の書類選考に通過し、そのうち、一社から3度の面接を通して、内定を頂きました。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
安易に転職はせず、根気強く希望する職種や分野に挑戦し続けることが重要と思います。書類選考や面接がなかなか進まないなか焦る気持ちはありますが、最終的には一社に内定を頂ければ良いので、自分の信念を貫いて転職活動を進めるべきだとと思います。

また、コンサルタントを通して転職活動をさせる際には、コンサルタントにも本音と建前をきちんと説明した上で、転職活動を進める必要があると思います。そこで、信頼関係が構築できないとうまく進まないと感じました。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
面接前には以前に行われた質問内容を教えて頂き、事前に回答を準備して望みました。そのため、あまり緊張することなく、面接を乗り越えることが出来ました。コンサルタントの方々には大変感謝しています。内定を頂いた後の事務手続きについては、2名のコンサルタントに担当頂いたのですが、お二方でおっしゃている内容が異なっている点にはかなり困惑しましたので、情報を正確に確実に伝えて頂けると、よりスムーズに手続きを進められたかと思います。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「安易に転職はせず、根気強く希望する職種や分野に挑戦し続けることが重要です。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!