転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/10/25

英語が苦手でしたが、だめもとで外資系企業に応募しました。

前職
職種:その他、技術系(電気・電子・半導体)
業種:メーカー(電気・電子・半導体)
現職
職種:プロジェクトマネージャー(機械・自動車)
業種:医療
年収:400万円
ペンネーム : あちこーこーいんぐわー(37歳・男性)
入社日 : 2016年4月11日
人材紹介会社 : ジーニアス株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 1社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約3ヶ月
転職理由
前職は出張がメインで年平均が300日以上で、出張先でも残業が多かったのでプライベートの時間がなく転職を決めました。また37歳で独身ということもありそろそろ結婚したいという気持ちありました。

あとは仕事のボリュームと給料が合わないきがして、いろいろな面で不満を感じるようになりました。
転職活動と内定までの経緯
前職の経験を生かして沖縄県で就職活動することは困難だと判断し、県外への転職を探し、大手就職支援サイトにいろいろ登録しましたが、いい結果は得られませんでした。

そんなとき、あるサイトで沖縄県で前職の経験を生かせそうな会社が1社だけあり、だめもとで応募したところ、1次面接、2時面接ととんとん拍子にうかり現在の会社に内定をいただきました。現在の会社は外資系ということもあり、履歴書や面接時の英語の対応などの準備にあまり時間がありませんでしたが、この会社にはいりたいという強い気持ちでできるとこまで100%だしきる気持ちでがんばりました。

私は英語が苦手で、英語版履歴書を作成するのに特に苦労しました。面接でも緊張して英語をまったく話せませんでしたが、持ち前の正直さを前面にだしたことが内定をいただけるきっかけになったと思います。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
現在就職活動してる皆様へ

いろいろと苦労すると思いますが、あなたを必要としてる会社は必ずみつかります。それにはまず、なによりも思いが大事だと私は今回大きく感じました。思いが強ければ苦手なものも克服でき面接相手も伝わります。自己を見つめなおし、一つ一つなにが必要なのかを分析し相手にアピールすること内定の可能性は広がると思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
2ヶ月という長期にわたり面接の練習やレジュメなどのサポートをしていただき大変感謝しております。今回の内定は多くの方々の支えが線となり、うまく結果に結びつくことができました。これを無駄にしないためにもこの会社に骨をうずめるつもりで精一杯がんばりたいと思います。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「英語が苦手でしたが、だめもとで外資系企業に応募しました。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!