転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/02/23

自分が行きたい会社ではなく、自分の経験が求められる企業に絞りました。

前職
職種:営業(個人向け)
業種:金融(保険)
現職
職種:調査員・リサーチャー
業種:放送・広告・印刷・出版
ペンネーム : kenny(39歳・男性)
入社日 : 2016年2月1日
人材紹介会社 : ランスタッド株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

プライベートな事情で妻の実家(関西)近隣に転居することがきっかけです。
土日関わらず仕事をしていましたが、子どもの成長に伴い、土日休みの仕事に転職する決意をしました。

40歳間近で活動をスタートさせたこと、関西勤務を希望していたこと、管理職経験がなかったこと、未経験の異業種を志望など、選択肢が限られる中で活動をしました。

転職活動と内定までの経緯

複数の転職サイトに登録し、志望する会社20~30社に応募(応募ボタンを押すだけ)しましたが企業側の条件に合わず、スタートして1週間は全く面接に進むことが出来ませんでした。

そのような状況で、とあるエージェントと情報交換の面談をして、登録の職務経歴書内容を工夫するようアドバイスいただきました。内容を変更して徐々に面接できる企業数が増えましたが、二次面接に進む企業はありませんでした。

ここで考え方を変えて、自分が行きたい会社ではなく、自分の経験が求められる企業をエージェントに抽出してもらう方法に変えたところ、二次面接以降に進む企業が増えました。

何らかの有資格者でなければ、自分が思いつく強みは限られますので、他人から見て自分の強みを見つけてもらうことで、たくさんの候補を出してもらえると思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

圧倒的な職務経験や資格を活かせる場合を除いて、営業経験を新天地でも活かせることを証明することはとても難しい作業です。
一人で転職先を探すこともできますが、エージェントはたくさんの転職成功者を見ていますので、活動におけるアドバイスだけでなく、今後20年、30年働き続けられる企業かどうかまで意見をいただけます。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

エージェントのアドバイスはとても助かりました。転職サイトから無作為にエントリーすると筆記試験や面接の内容は全くわからない状況で臨まなければいけません。

エージェントはそのような内容、傾向、企業が見ているポイント、どのような人物を欲しがっているかを知っています。
ですからエージェントの担当から見て面接が通過しそうな人物かどうかを判断いただけ、結果的に時間のロスを最小限にできます。自分の考えを汲み取ってくれるエージェントの担当者を見つけ、面談、電話、メールでの情報交換を多くすることが成功のカギだと思います。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「自分が行きたい会社ではなく、自分の経験が求められる企業に絞りました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。