転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/03/29

採用担当者の観点で応募書類のメンテを繰り返した結果、反応が少しずつ良くなりました。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:その他の業種
現職
職種:営業(法人向け)
業種:不動産
ペンネーム : ホロンバイル(37歳・男性)
入社日 : 2015年12月1日
人材紹介会社 : 株式会社クリエイト・インターナショナル
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

それまで就業していた会社の経営状況が悪化し、退職勧奨を受けた為。本来ならもっと早くから転職活動を始めておくべきだったが、担当していた案件の状況だったり、人間関係や職場環境等、様々な要素があり踏みきれずにいたところの退職勧奨だった。

青天の霹靂のように感じたが、このタイミングでこういう話が来たという事に、何か意味があるのだろうと捉え、過去を振り返らず、先を見ようと決心できた。

転職活動と内定までの経緯

合計3社の転職支援サービスに登録し、面談を受けたり応募したりする傍ら、人脈を通じた同業への転職活動も並行して行った。

(独立案も含む)同業への転職は、様々な人間模様を垣間見る事となり、良い方向に進まなかった為、早々に切り上げ、異業種も視野に入れた転職活動に特化する方向で切り替えた。

応募総数は40社を超えたが、年齢やこれまでのキャリアが要件を満たさない等の理由で30社以上はWEB上の書類選考で落選した。こうなる事は想定していたものの、連続して落選するとやはりショックだった。

しかし、“ミドルの転職“に登録後、めげずに応募し続けたところ、素晴らしいエージェントの方とご縁を頂き、あっという間に内定を頂く事ができた。それまで費やした時間は何だったのかと思うほど本当に速かった。書類で落ち続けた時、職務経歴書を見直した。自分を採用する事で、企業側にどんなメリットがあるのかという観点から書き直してみる事で、反応が少しずつ良くなった気がする。活動を始めたころに作成したものと比較すると、だいぶ変わった。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

・落選が続いてもめげないこと

・応募書類のメンテを欠かさない事
職務経歴書は、どうしても「独りよがり」になりがちですよね。採用するか否かを決めるのは相手ですので、自身を採用することで相手に対しどんなメリットがあるか、という観点から作成される事をお奨めします。

・エージェントにはバンバン質問する事。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

電光石火のご対応、心より御礼申し上げます。
親身に、丁寧に、本当にマメにご連絡を頂き、そして何より、慄くほどのスピード対応で本当に助かりました。おかげさまで、何とか乗りこえられました。感謝申し上げます。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「採用担当者の観点で応募書類のメンテを繰り返した結果、反応が少しずつ良くなりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。