転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/01/26

職種変更に挑戦。畑違いの中、自分の経験がどう活かせるかを強くアピール。

前職
職種:SE(Web・オープン系)
業種:放送・広告・印刷・出版
現職
職種:経営企画
業種:福祉、介護
ペンネーム : ぼーちゃん(32歳・男性)
職種・ポジション : 経営企画
入社日 : 2015年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社キャリアプランニング
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 18社
転職活動期間 約9ヶ月

転職理由

SEとしてのスキルや能力を一生涯維持、向上させる事は、非常にパワーが掛かるし、あまり延びしろがないと考えていた。
会社の自分の長所を活かして、より広く高い視野をもって仕事をしたかった。
丁度その頃会社の方針が大きく転換していっていたため、転職の決意に至った。

転職活動と内定までの経緯

職種自体の変更であったため、これまでの経験をいかに新たな仕事に活かすことが出来るのかを考える事に苦労した。
その為様々な職種へ応募を行って、その会社、職種に応じて自分の能力と付き合わせを行い志望動機や自己アピールを考えていった。

しかし、様々な企業、職種に応募することで、応募先企業の規模や方針によっては、畑違いと感じとられる事が多く、改めて職種チェンジの難しさを感じた。

上記もあって、なかなか内定には至らず、焦りを感じる時期もあったが、転職をしようと思った理由や自分のアピール出来る点は何かに立ち返り、諦めずに転職活動を続けた。

職種を変更する際のポイントは自分のアピール点をいかに新しい職場で活かすことが出来るかを面接の短い時間の中で伝えるかと思う。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

必ずしも違う会社での「テンショク」をしなくとも、そのまま同じ会社でも「テンショク」は可能の場合もあります。

何で転職したいのか、転職理由とどんな仕事をしたいのかをしっかり考えてから、転職活動に着手した方がいいかと思います。

上記をしっかり考えておけば、後は企業を探すだけです。
世の中には沢山の企業があるので、必ず見つかります。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

一度の面談のなかで、私の特性を把握し転職の希望内容を理解されて、的確に求人を紹介頂きました。

そこは、流石プロのキャリアコンサルタントと思いました。
転職自体が初めてではありますが、恐らく転職活動期より入社後の方が大変かと思います。

入社後もご紹介頂いた皆様の名に恥じぬように頑張っていきます。

この度はご支援ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「職種変更に挑戦。畑違いの中、自分の経験がどう活かせるかを強くアピール。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。