転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/01/19

複数の人材紹介会社を利用するのではなく、1社に絞ったことで転職成功に繋がりました。

前職
職種:営業(個人向け)
業種:不動産
現職
職種:不動産企画・仕入・開発
業種:不動産
ペンネーム : フッチー(33歳・男性)
入社日 : 2015年10月1日
人材紹介会社 : 株式会社ネオキャリア
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 15社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

会社の業績が悪化し、経営が厳しくなり、社員も直近1~2年の間で250人近く退職した背景もあり、会社の将来性に不安を感じ、転職を考えるようになりました。

そんな中、複数の人材紹介会社と面談し、信頼できる一人の担当者様と出会い、話を進めていた結果、転職するメリットを感じた為、転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

転職活動を行っている中で大半の方が前職に少なからずの不満を抱えているのではないでしょうか?
その不満やネガティブな発言が出やすいところを出さないよう意識し、事前にシュミレーションしたりして工夫しました。

また、第一印象が重要だと考え身嗜みの清潔感や明るさを意識して面接に臨みました。その他、複数の人材紹介会社に依頼を出してしまうと毎週の休みが面接で潰れ、多い日では1日3件の面接をした日もありました。

正直、転職活動に疲れ、転職を止めようと考えた時期もありました。可能であれば人材紹介会社を1社に絞り、計画的なスケジュールを立て、選考回数が多い会社から面接を受けた方が良いです。
会社によっては内定期限を設けている会社もあり、選考回数が多い会社の回答を待っている間に既に内定期限が過ぎ、無効になるケースがあります。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

多くの人材紹介会社と面談し、相性や提案の満足度等、自分が信頼できる担当者様を見つけることが鍵だと思いました。
人材紹介会社によってはやり方や方針が異なる為、一概には言えませんが少なくとも的を得た的確な提案やアドバイスが得られなければ最悪な場合、自分の将来に大きく影響してきます。

信頼できる担当者様と出会えたら次は多くの会社に書類選考を出し、面接をして下さい。初めは自分も同じでしたが面接を受ける会社を始めに絞り過ぎると選択肢を狭めることになりますので、より多くの内定をいただき、そこからどの会社に入社するかを決めた方が良いと感じました。

実際に私の場合は入社を決定した会社は最初は本命ではありませんでした。しかし、面接が進むにつれてイメージと実際が異なったり、各会社のメリットやデメリットの違いが明確になり、本命が変わっていきました。先入観を取り除き、話を聞いてから決断することの重要性を実感しました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

人材紹介会社を利用したのは初めてで不安でしたが利用して正解でした。会社のマッチングや書類選考から面接日時の設定、履歴書の書き方、面接での対策等のアドバイスを親身になって対応していただきました。

人生の転機のきっかけを作って頂いたエージェント様には大変感謝しております。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「複数の人材紹介会社を利用するのではなく、1社に絞ったことで転職成功に繋がりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。