転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/10/30

失敗を繰り返さないために、営業方針と企業風土が合うかどうかを重視しました

ペンネーム : 太郎(38歳・男性)
職種・ポジション : 営業部長
入社日 : 2006年8月1日
人材紹介会社 : ノムラシステムコーポレーション
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約2ヶ月
転職理由
前職でも営業管理職をしていましたが、会社の経営方針と自己の営業方針とのギャップを埋める為に苦労をしておりました。

自分自身で疑問を感じながら職務を遂行していました。その為に、部下に対しても方針を十分に伝達出来なかったり、部下の職務環境を十分に整えてあげる事が出来ないことがありました。このままで良いのか?と疑問を感じていた事が転職の動機です。
転職活動と内定までの経緯
最初は疑問を感じながらも、なかなか転職活動を本格的に行うこともなく過ごしていました。その様な折、紹介を受けたコンサルタントが、とても親身になって、私が抱える問題点を聞いてくださいました。そのコンサルタントが私の希望する内容にマッチした案件を提示していただいた事が、大きく動き出すキッカケとなりました。

前職での失敗は繰り返したくないと思っていたので、自分が本来行いたい営業方針と、それを実現できる企業風土を持つ企業を紹介頂けるか?という点を重要視していました。とはいえ、それはかなり難しい事だと自分でも感じていました。したがって、あせって転職をする気持ちは無く、良い出会いが有れば話を聞かせて頂きたい。という様な感覚でいたのを覚えています。

その様な私に対し、ピッタリの案件が有るとの事で紹介を受けました。内容を確認したところ、私の希望する職種や内容がほぼ一致していたので、面接を受ける事にしました。その時ご紹介頂いたコンサルタントと企業側との繋がりがしっかりしていた為か、1次面接から最終の社長面接まで事前に説明頂いた事と大枠では狂いが無く、気持ち良く面接を行わせて頂きました。

今振り返ると、自分の希望する内容を事前に明確にし、企業情報も事前に手に入れる事が出来た為、積極的に気持ち良く面接を受けられた事が一番の内定要因ではないかと感じます。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
今回の転職活動で強く感じたことは、自分の目的を明確に伝えること。そしてそれを理解して頂ける相手と巡り合う事が大切だということ。

なかなか難しい事と思いますが、自分の情熱が相手を引き付け、相手の情熱が自分を引き付けるという事だと思います。皆さんも自分に自信と情熱を持って頑張ってください。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
ノムラのKuroさん、色々と難しい事ばかりお願い致しましたが、親身になってご対応頂きまして本当に有難うございました。ご紹介頂きました企業にてKuroさんからの紹介の名を汚さないよう頑張りたいと考えております。本当に有難うございました。
その他の30代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「失敗を繰り返さないために、営業方針と企業風土が合うかどうかを重視しました」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。年収1000万円以上の転職成功者続出!