転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/12/01

即戦力を求めている企業との面接。重要なのは自分の強みをうまくアピールできるか否か。

前職
職種:その他、技術系(IT・Web・通信系)
業種:IT・Web
現職
職種:その他、技術系(IT・Web・通信系)
業種:IT・Web
ペンネーム : プレジデント(35歳・男性)
入社日 : 2015年8月1日
人材紹介会社 : テクノブレーン株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

転職のきっかけは、今年の上旬頃から徐々に会社のプロジェクトが減少していき、自分の担当する仕事も減ってきてしまった。
案の定、会社側から早期希望退職制度の通達が全社員に知らされ、社員全体の約半分を削減するという話になった。

今後の将来性を考えた時に、このまま会社に残っていても自分のキャリアアップが望めない為、転職をする決意をしました。

転職活動と内定までの経緯

次の会社を決める上で、当初は、同業種を第一希望で考えていたが、どの会社も同じように低迷しており、人材募集している会社が少なかった。結局、次の希望としてこれまでの経験を生かせるような別の業界の職種もいろいろと探してみたが、なかなか仕事の内容や条件に見合う会社が見つからなかった。

また、今回、会社都合による退職で一からのスタートだったので、希望の会社に履歴書を送って書類選考で通る確率も意外と低いという事で非常に苦戦した。

私の場合、約20社に応募して書類選考が通ったのが8社のみ。書類選考が通ったからといっても面接で落とされてしまう事も多々あり、面接の重要性というのもよくわかった。

面接を受けたいくつかの会社の中で最終的に決め手となったのは、会社の将来性や自分のキャリアアップができるかどうかという点。あとは、企業側からの強いオファーもあり最終面接後、すぐに内定を頂けたので、その会社に入社する事を決めました。


転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分が100%納得する企業を探すのは非常に難しいので、まず、気になった企業があれば複数に応募した方がいいと思います。
その中で実際に面接を受けてみると、その会社の雰囲気などもよくわかる為、印象なども変わると思います。
一番重要だと感じたのは、企業側は即戦力を求めているので面接時に、自分の強みをうまくアピールできるように面接の練習をしておいた方がいいです。あとは、自分に自身を持つという事です。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私の希望に見合う会社を紹介してもらえて感謝しています。
書類の提出や面接の日程調整など企業側との調整を迅速に対応してもらえて非常に助かりました。
面接前には、いろいろなアドバイスなども頂けて参考になりました。
非常によいコンサルタントの方と出会えてよかったです。

転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「即戦力を求めている企業との面接。重要なのは自分の強みをうまくアピールできるか否か。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。