転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/11/02

年収が多少下がっても、自分が必要とされる転職先に決めました。

前職
職種:人事
業種:メーカー(自動車・輸送機器)
現職
職種:人事
業種:商社(化学・石油・ガラス・セラミック・セメント)
ペンネーム : K.M(35歳・男性)
職種・ポジション : 人事総務部
入社日 : 2015年7月1日
人材紹介会社 : バレンシアコンサルティング株式会社
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 15社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

転職を考えたきっかけの一つはワークライフバランスです。

前職では、毎日夜遅くまで残業があるのに加えて、土日も出勤という状態が続いていました。このままでは家族との時間や自分のスキルアップの時間を設ける事ができないと考え、転職を決意いたしました。

2つ目は人事の仕事を幅広く経験したいと強く思ったことです。大企業では業務が細分化されるということがあるのに加えて、ジョブローテーションも実現しなかったため、自分自身の成長を図りたいと考え、悩みに悩んで転職しようと考えました。

転職活動と内定までの経緯

私は人事職の仕事を探していましたが、なかなか求人数も少ない上に、エントリーをしても書類選考でNGというケースが多々ございました。

前職の業務内容と、求人の職種が同じ場合でも、書類で落とされるんだと落ち込むこともあり、心が折れそうになりました。

しかし、あるエージェントとお話しをしていくうちに、転職のアドバイスや心温まるお言葉を頂戴し、もう一度頑張ろう!という気持ちに奮い立たせていったのを覚えています。

【私の内定までの経緯】

エージェントからこのような企業がありますと紹介を受けて、エントリー依頼

エージェントからは、選考が厳しいので面接までいけるか確約はできないと言われました

企業側より、面接にきて欲しいと連絡あり(エージェント経由)

1次面接(人事担当者)

Web試験、性格適性検査

2次面接(担当役員(専務)、人事部長面接)

最終面接(社長、常務)

転職活動中の人へ、一言アドバイス

私は35歳で前職を退職し転職活動を始めました。結論からいいますとかなり厳しい転職活動でした。

しかし、最終的に内定をいただいた企業からは『ぜひ来てほしい』という言葉を言っていただいた事が決め手になりました。

(本当にうれしかったです!)年収が多少下がっても、自分が必要とされる所で活躍したい!という気持ち+自分のやりたい事ができる環境なのかが重要ですね。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

求人情報の紹介だけではなく、転職のアドバイス・サポート、心温まるたくさんのお言葉等、様々な形で力を貸していただき、何とか転職先が決定いたしました。

本当にありがとうございました。感謝しております。

お近くに来られる際は、ご連絡ください。一緒に飲みにいきましょう!
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「年収が多少下がっても、自分が必要とされる転職先に決めました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。