転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/05/17

面接で自分の思いを正確に伝えられるよう、場数をこなしました。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:メーカー(化学・素材)
現職
職種:海外営業
業種:メーカー(機械)
ペンネーム : IHJ(37歳・男性)
入社日 : 2015年5月1日
人材紹介会社 : 株式会社パソナ岡山
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

入社時に説明を受けた職務内容と実際の職務内容が違っており、また人事査定の基準も不透明かつ労働基準法に引っかかるほどの残業、また、有給休暇も取れないほど仕事量が多く、家族にも迷惑を掛けていたため転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

様々な就職支援サイトに登録しましたが、希望する会社、職種の紹介が無く2か月が過ぎました。
私は希望職種、希望分野がはっきりしていたので、様々な転職サイトから送られてくる多くの求人情報に対して、少しでも希望しない部分があると応募を辞退していました。そんな折についに私の希望に合致する求人紹介を受け、応募したところ内定を頂くことができました。

3か月間の就職活動の中で応募したのは20社、面接まで行ったのが2社でした。
内定を頂いた会社に面接に行く際には、自分の希望に合致していたこともありますが、その会社の事(事業内容、沿革、市場におけるシェアや競合他社の情報など)を事細かに調べ、質問事項等を準備した上で挑みましたので、面接官に熱意が伝わったのかなと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

私は内定を頂いた会社の面接の際に、すでに自分が入社したことを想定してその会社の競合他社の情報や、その会社の商品に関する質問等を準備しました。その会社が第一希望でしたので、気合を入れて準備しました。それが面接官に伝わったのかもしれません。

また、過去に私も経験がありますが、希望が大まかで転職活動する場合は、多くのコンサルタントの方がおっしゃるように、沢山応募すべきだと思います。就職は恋愛と同じで、縁もあると思います。面接官に自分の思いを伝えるために場をこなすのも方法だと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

なかなか希望する会社の求人がなく諦めかけていた時に電話を頂き、自分の希望に合致した会社を紹介して頂きました。

また、ご対応も非常に迅速かつ丁寧で、面接日の設定や入社後の条件の事まで相談にのって頂き、会社側にも交渉して頂きました。たいへん感謝しております。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「面接で自分の思いを正確に伝えられるよう、場数をこなしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。