転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/06/02

会社の業績不振によりおこなわれた方針転換に疑問を感じる事に。加えて、子どもの成長に伴い、給与が上がっていく展望を求めて転職活動を開始しました。

前職
職種:その他、サービス・流通系
業種:福祉、介護
現職
職種:その他、サービス・流通系
業種:教育
ペンネーム : さば(39歳・男性)
入社日 : 2015年5月1日
人材紹介会社 : 株式会社ヒューマン・インベントリー
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 3社
紹介を受け、応募した社数 1社
転職活動期間 約7ヶ月

転職理由

そもそも働いていたところが業績不振によって、転換期を迎えた。転換する方向が自分にとっては荒唐無稽に感じて、現会社へ。
今のシゴトは需要があるが、自治体からの委託のため、業績を伸ばせば給与が上がるというシステムではない。
子どもの成長に伴い、給与の上がっていく展望が欲しかったために転職活動をはじめた。

転職活動と内定までの経緯

最初の転職では、自分の「やりたいこと」を最重要視して、転職サイトに登録した。
希望業界へはどんどんエントリーしていき、給与の高さから選ばせてもらった。

それなりに給与はもらえるので真剣に取り組んだつもりだが、将来の展望が見えないことと、仕事に対する満足感があまり満たされなかった。
今回は自分の「できること」を重要視して、サイトへの登録をし、オファーを下さったところを中心に受けていった。
ただもう転職を最後にしたかったので、妥協したくなかった。

何社か受けたが、できないシゴトを「やってみたい」とは言いたくなかったし、いくら給与が恵まれていても、興味のない分野でのオファーであれば断った。
その結果、今回の縁に恵まれたと考えている。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

年齢も年齢だし、求められるものはそれなりにあるので、よほどの能力の持ち主でない限り、「やりたい」気持ちを最優先できる年齢ではありません。
それなりの待遇を求めるのであれば、なによりも「できる」を重要視していくことは大事だと考えます。
ですから職務経歴書を作りながら、経験を振り返りつつ、自身の能力がどういう部分に向いているのかを真剣に考える必要があるのではないでしょうか。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

とにかくたくさんムリを聞いていただきました。
ファーストコンタクトから面談まで2日。
そこから面接までも1週間かからずにセッティングしてくださいました。

面談の際にはおだやかにこちらの要望や適正を引き出して下さり、そのおかげで自信を持って面接で売り込んでくることができました。
正式入社まで、まだしばらくお世話になります。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「会社の業績不振によりおこなわれた方針転換に疑問を感じる事に。加えて、子どもの成長に伴い、給与が上がっていく展望を求めて転職活動を開始しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。