転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/07/24

内定欲しさに、最初は「下手な鉄砲数打ち当たる」的に受けていました。

ペンネーム : こば(30歳・男性)
職種・ポジション : 外資系企業の社内SE
入社日 : 2006年7月3日
人材紹介会社 : キャリアビジョン
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

以前から夢でもあった世界一周の旅に出ようと、20代最後に前職を辞め1年半ほど日本を離れていました。そして、帰国後に転職活動をし始めたという事情なので、特に前職に不満があった等ではありません。

グローバルに展開している点+前職であったSEとしてのスキルが活かせる場があるという点にこだわって探しました。

転職活動と内定までの経緯

### 内定までの経緯 ###

帰国後に、転職サイトにて希望職種を探す。
         ↓
転職サイトでエントリーして面接を行う。
         ↓
内定を数社頂くが、辞退。
         ↓
ミドルの転職にて希望職種を探す
         ↓
コンサルタントの方と面談
         ↓
コンサルタントを通して希望する会社の方と面接
         ↓
内定を頂き、再就職を果たす

### 苦労した点 ###
転職サイトを利用してエントリーしたのですが、少ない職種に対してかなり多くの方がエントリされていました。私はデメリット(日本を長期に離れていたなど)があったため、なかなか書類審査を通ることができないと思いました。

これは、私だけかもしれませんが、上記の不安により自分自身の希望職種とは多少外れる内容の募集職種にもエントリーし始めてしまい、労力、迷いなども生じて必要以上に転職活動に時間を要してしまったと思います。

### 成功談、工夫した点 ###
学生時代の就職活動以来の転職活動ですが、やはり何が違うのかというと、スキルが身についているという点です。なので、転職活動前に時間を要しても、自分のスキルを見つめ直し、文面などにして起したことが良かったと思います。やはり書いてみることでうまく纏められるような気もします。

### 失敗談? ###
転職サイト、ミドルの転職を通して何社か内定をいただいたのですが、やはり弱気になってしまい、最低年俸を少し低めに言ってしまった時もありました。そうすると、スキルは関係なく、どこの会社も最低年俸から年俸を出してくるような気がしました。
(内定辞退をすると、年俸面で再度、交渉させて下さいと言ってきた会社もありました。)

なので、やはりここだけは、後悔のない数字を初めに言うべきだと思います。入社してからは、なかなか上がらないとも思いますし。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職活動でやって良かったと思う点。

・希望職種以外の会社も受けてみる。
(仕事をしていて他の業種、会社を見れる機会はないと思います。)

・履歴書、職務経歴書の作成に時間を費やす。

・最初は、内定欲しさに「下手な鉄砲数打ち当たる」的に受けていましたが、やはりそれでは、志望動機も弱くなってしまいますし、気持ちも伝わらないので、内定も出ない。数を打っていると時間も労力もかなり必要になります。やはり絞って受けるのが一番だと思います。

・コンサルタントの方に多くの質問する。
履歴書の書き方から会社の選び方、選ぶポイントなどもちろん内定が数社出た場合は比較するポイント (福利厚生や社会保険、退職金の制度)など聞いてみると、自分が知らないことが多く、より良い会社選び、自分の見せ方が出来ると思います。就業時間や給料、仕事内容以外に大きな落とし穴があるのかもしれません。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私自身のデメリットを理解していただき、それが問題にならず、それでいて私が希望する職種を探していただき本当にありがとうございます。

やはり最初から人材紹介会社を通じて転職活動をするべきだと痛感しました。この度は、本当に簡単なことまで質問してしまったのですが、詳細に回答していただきありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「内定欲しさに、最初は「下手な鉄砲数打ち当たる」的に受けていました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。