転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2013/12/17

2児の出産・産休を経ている間に人事制度が変わったことをきっかけに、業務面でのキャッチアップが難しくなりました。

ペンネーム : 2児のママ(39歳・女性)
職種・ポジション : 営業職
入社日 : 2013年11月1日
人材紹介会社 : e-マネジメント株式会社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約5ヶ月

転職理由

入社時より、会社風土や仕事の進め方にミスマッチがあることに気付き、安易に転職する年でもないので将来の道を決めるまでと試行錯誤していました。
その後、2児の出産・産休を経ている間に人事制度が変わり、残業しないと給与が維持できない状況になったこと、育児による時間的制約、産休中に技術が進んだことから業務面でのキャッチアップが難しい等自分の今の環境と合わなくなりました。
ただ、夫が自営業であることや、子どもに今後費用がかかること等考慮するとパート等の仕事を選ぶ状況でもなく、私自身ももっと働き、成果に見合った報酬をいただきたいと考えながら、人材紹介業に戻るか、他の業界で同様の働き方ができるところをと探していました。

転職活動と内定までの経緯

始めは、各転職サイトへ登録しメールマガジン等から情報収集をしました。
私の場合は、紹介会社からスカウトを受けるような経歴ではありませんでした。あくまで、転職コンサルタントのメルマガは、求人情報を収集するために活用しました。
これで、ある程度自分の経歴としてニーズがある業界もわかってきました。

しかし、自分がしたい仕事とは合わなかったり、どんな強みが自分にあるのか、今後自分はどうしたいのかを見出すのにかなりの期間本を読んだり、セミナーに出たりしながら考え込んでいました。前職キャリアコンサルタントとして、他の方の強みを見つけるお手伝いをしていたにも関わらずです。

そんな状況の中、たまに保険業界のスカウトメールが来て、女性も活躍していること等を知り、女性営業の方にも数名過去にお会いしたイメージからそれほど悪くなかもと思いまずは専業の紹介会社に聞いてみようとエントリーしました。(初めて紹介会社を使って転職活動をしました。)

e-マネジメントの山本社長の面談で、本音をぶっちゃけてお話しし、私の気質や望む働き方も理解していただけたのがとても嬉しかったです。その後、2社保険会社を紹介されとんとんとお話が進み、エントリーから3週間ほどで両社より内定をいただきました。保険会社でも丁寧な説明や面接をしていただき、自分の強み・課題がとてもよく分かり、今後に活かせる道が見えました。

(3社応募のうち、1社は人材紹介会社の自社採用で内定をいただきました。保険会社の話が進んでおり、ファイナンシャルプランにも興味が出てきていましたので辞退しています。)

転職活動中の人へ、一言アドバイス

今回の転職で学んだことを一言にすると、『適材適所』です。
私は今の職場で、「適してない」と自分でも周りからの評価もあり辛い時もありました。人材紹介をしていた時には、「適していない」と部下を判断していたこともあったので、逆もあるんだなと思いました。
適した場所を見つけるのは自分自身。自分が望む道をあきらめないことが大切だと思います。

そして、自分をもっと知り、適切なPRができるために(スカウトされなくても)人材紹介会社を積極的に活用してみることをお勧めします。必ずあなたを認め、相性の合うコンサルタントはいます。その方を見つけて、素敵な道を切り開いてください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

この度は、転職支援してくださりありがとうございました!

普通の正社員紹介にとどまらないキャリアカウンセリング(人生相談)を受け、紹介コンサルタントとしての観点からもとても勉強になりました。紹介会社勤務時時代にお会いできたらと思うほどでした。

適切なタイミングでのメールフォローもとても嬉しくスムーズな決断をすることができました。

入社後も引き続きよろしくお願いします!
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「2児の出産・産休を経ている間に人事制度が変わったことをきっかけに、業務面でのキャッチアップが難しくなりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。