転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2013/03/26

転職活動に取り組もうとした矢先、立て続けの出張。出張の合間に審査工程を進め、短期決戦に臨みました。

ペンネーム : KhErMiT(30歳・男性)
職種・ポジション : ITコンサルタント
入社日 : 2013年2月1日
人材紹介会社 : アクシスコンサルティング株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 4社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

元々メーカ系のSI企業に勤めていたが、海外案件を経験した契機で、海外ビジネスへの取り組みに強い興味を持つようになった。

海外案件が終了してしまい、また30歳を迎えることもあり、キャリアアップのため、海外案件に継続的に参画でき、ITプロジェクトの経験を生かしたコンサルテーションに携われるポジションにつきたいと考えるようになった。

また、国内メーカ系企業に固有の、労働組合や年功序列、終身雇用前提の体制、制度にも反意を持つようになり、外資系か同等の厳しい評価制度を持つ企業へ転職しようと考えた。

転職活動と内定までの経緯

【苦労した点、状況】
本格的に転職活動に取り組もうと決意した直後、上長から韓国出張にまるまる1ヶ月間行くこと、また出張終了後、1ヶ月後くらいで関西の神戸へ長期出張するように、とのマイルストーンが告げられた。

どう工夫しても海外にいる間は面接を受けられないため、対策が必要になった。また、出張前は親会社へ出向していて、当然出張中も物理的に直属の上長から遠いところにおり、仕事上の相談をする機会も得られなかったために事前の意識共有が全くできず、退職活動についても対策が必要になった。

【工夫】
人材紹介コンサルタントに相談し、帰国後、神戸に行く前の1ヶ月間で集中的に審査工程を進め、短期決戦に臨むことにした。応募先によっては、休日の対応も受け付けられていたため、休日の面接にも取り組んだ。

【失敗】
退職直前のプロジェクトでは心理的に追いつめられてしまったため、転職先が決まる前に退職の意思と退職時期を上長、PMに告げてしまった。人材紹介コンサルタントに正直に状況を打ち明け、審査工程を早める働きかけをしていただけたため、神戸出張が始まる前に転職を終えられた。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

まず、人材紹介コンサルタントを活用することをおすすめします。転職活動時の仕事の状況が平安であれば問題ないですが、苦境にあるときにはやはり転職・斡旋のプロの支援が必須だと感じました。

また、転職活動の阻害にならない範囲で、転職やその後について両親、兄弟、同僚、旧友などに相談してみることもいいかと思います。転職は単純に業務、業種、待遇が変わる契機なだけでなく、長期的、生涯的な生き方、考え方と密に関わるものだからです。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

率直に言って、人材紹介コンサルタントの方の支援がなければ、100%転職に失敗し、今頃は故郷に帰っていたかと思います。実務的な支援はもちろん、退職活動時のメンタルサポートと、転職先の受け入れ準備状況のリアルタイムの展開は大変助けになりました。また、水面下で転職先に継続的、積極的な働きかけをしてくださっていたものと存じます。

もし自分の知り合いの中で転職を考えてみる者がいれば、ぜひとも支援いただいたコンサルタントの方の会社へ、転職の旨を相談してみるよう伝えようと思います。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職活動に取り組もうとした矢先、立て続けの出張。出張の合間に審査工程を進め、短期決戦に臨みました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。