転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/12/19

違う領域の業務を経験し、さらなるステップアップを図りたい。しかし、求人企業から未経験に近い形で捉えられ苦労しました。

ペンネーム : MASA(37歳・男性)
職種・ポジション : 経理・財務
入社日 : 2011年11月28日
人材紹介会社 : 株式会社プロコミット
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 27社
転職活動期間 約3ヶ月

転職理由

今までの業務については、一通り経験できたと考え、この経験を生かして少し違う領域の業務を経験することでさらなるステップアップを図りたいと考えました。

また、業務を取り巻く経済環境が激変し、従前に比べて実施できる業務の幅が狭くなってきたことから、現状の業務に魅力を感じなくなってきたことも理由のひとつです。

転職活動と内定までの経緯

1)苦労した点
・応募先について、自分では今までの業務の周辺業務と位置付けており、ある程度経験を積んでいると考えていました。しかし、実際には未経験に近い形で捉えられ、結果的に書類選考が通らないケースが多かったこと。

・面接時には必ず事前準備を行っている範囲外からの質問が出され、答えに窮する場面がいくつか存在していたこと。

2)工夫した点
・本格的な求職活動は初めてだったので、自分が納得いくまで事前準備(自分でできるものと紹介会社に協力してもらうもの両方)を行い、当日少しでも緊張をしないでいられるように前もって行動していたこと。

・キャリアコンサルタントの方とまめに連絡を取り合うことで情報収集をぬかりなく行い、常に後悔しない活動を心掛けたこと。

3)失敗談
・自分を取り巻く環境が大きく変化したこと、及び、幅広く求職活動を行うことで後悔のない就職を目指していたことが逆に度重なる面接等を招きました。それによって体調を崩し、面接時に本来の力を発揮できない局面があったことがあります。

・会社が少しわかりずらい所にあったため、面接場所に迷ってしまい結果的に遅刻してしまったことがありました。

4)成功談
・事前準備等が功を奏し、面接時に想定されていない質問が出てきてもすらすらといえたこと。そのことで、最終面接官が社長さんであったが、面接時に緊張しすぎないでいられました。

・人材紹介会社にできるだけ紹介してもらえるように、また、書類・面接対策を十分に練ることができるようコミュニケーションを密にとることで、うまく人材紹介会社を活用できたこと。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分のキャリアプランを長期的に捉え、将来何をやっていたいのかという点を明確にしたうえで、その目標を達成するためにどのようなフィールドに転職することがベストなのかを慎重に検討していくといいと思います。

その上で人材紹介会社とはまめにコミュニケーションを取ることで、できるだけ多くの情報やアドバイスを入手することを心掛けうまく人材紹介会社を活用する。それによって、応募する全ての会社に後悔のない形で手続を進めていけるようにしていく。

後は、体調管理や資格等の勉強も心掛けていくとよいのではないかと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

プロコミットの担当の方には、書類・面接から入社決断に至るまで、夜遅くまで電話等でご対応いただけたことに非常に感謝しております。

それ以外の人材紹介会社でも、自分にとって非常に魅力的な案件を紹介していただくことができました。これは、求職活動という、ともすれば孤立しがちな環境下では、非常に励みになったと思います。

このような多くの人材紹介会社の協力があって、何とか入社が決まりましたことにつきまして、この場でも改めて厚く御礼申し上げます。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「違う領域の業務を経験し、さらなるステップアップを図りたい。しかし、求人企業から未経験に近い形で捉えられ苦労しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。