転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/03/09

1年半のフリーターを経て、自分の方向性が見つかりました。

ペンネーム : 失敗は成功のもと。(29歳・男性)
職種・ポジション : 販売
入社日 : 2006年3月1日
人材紹介会社 : アドヒューマンサポート
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

前の会社を辞めた後、約1年半フリーターをし、どの職種が今後の自分にとって適しているかということをすごく悩んでいました。販売とは違う仕事をしてみて、最終的には自分が経験してきた販売の仕事をやっていくことが良いということを再確認できたことが今回の動機です。

転職活動と内定までの経緯

コンサルタントを通しての転職活動というのは初めてでした。まずは、職務経歴書の書き方から指導を受けました。今まで経験したこと以外に、応募企業に貢献できることやセールスポイント、性格などもまとめて書かないと、書類審査で落とされ、面接すら受けさせてもらえないという現実を思い知りました。

その後、書類審査が通過し面接に進むことになった時は、事前にコンサルタントの方が自分のために面接で聞かれることをピックアップしてくれました。また、私が口に出して言えなかった私自身のPRポイントを引き出してくれて、面接でいろんなことを聞かれても困らないように指導してくれました。

結果として、一番最初に受けた会社が有力企業でなおかつ自分の一番行ってみたい会社だったため、他社も併用して受けていたのですが、ここに内定をいただいて私の活動は終了しました。コンサルタントの方が事前に面接対策をしてくれたおかげで、面接では緊張はしましたが、面接官の質問に答えられなかったこともなく、スムーズに対応できました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職となると必ず聞かれることは、前の会社を辞めた理由と、今回応募してきた理由です。だからこそこれが曖昧で弱気な動機だと、この時点で面接に落ちる可能性があります。一人で考えるだけでなく担当のコンサルタントの方と事前に模擬面接をして自己PRや志望動機、退職理由を上手く相手に伝えられるよう練習しておくと良いと思います。

あとは将来自分がどのような地位について、どのような方向に進んでいきたいのかも必ず言えるようにしたほうが良いです。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回、たくさんある会社の中からピックアップして勝ち組の有力企業をのみを紹介してくれて、本当にありがとうございました。

今後は今まで以上に広い視野を持って仕事に望めるよう頑張っていきます。常に「これでいいはずがない!」という気持ちを持って、問題意識をその都度持てたらと思います。本当にいろいろありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「1年半のフリーターを経て、自分の方向性が見つかりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。