転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/07/07

突然の部署異動により、止む無く転職を決意。しかし、在職期間の短さ、転職回数の多さがネックとなりました。

ペンネーム : VCで良かった(29歳・男性)
職種・ポジション : 経理⇒経営管理
入社日 : 2008年6月16日
人材紹介会社 : ヴェディオール・キャリア
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 6社
紹介を受け、応募した社数 18社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

私は2社で約2年弱の経理業務を担当してきました。直前の会社で突然の部署異動となり、自分の思い描くキャリアビジョンの構築が難しい状況となり、止む無く転職をする事にしました。今まで培ってきた経理の知識や経験を活かして、将来的には経営に近い視点で仕事をしていきたいと考え、また、転職は今回が最後という思いで、次の転職先では腰を据えて業務に取り組んでいけるような環境が整っている企業を探していました。そんな中、ヴェディオール・キャリア社の案件に興味を持ちエントリーしました。

転職活動と内定までの経緯

私の場合、「1社ごとの職歴が短く、かつ、今回が3社目」と言う事で、とにかく書類を通過させる事が非常に大変でした。経理職での転職の場合、だいたい3~5年以上の実務経験が必要な案件がほとんどですが、私は2年弱しか経験がなく、非常に厳しい状況でした。また、退職理由も非常に複雑であったため、面接時にも説明が大変でした。退職理由については、担当のコンサルタントの方に説明して、アドバイスをいただき、何度も練り直した上で面接に臨みました。書類を通過させるためのポイントとして、過去の退職理由が前向きである点や、将来のキャリアビジョンへ向かってのキャリアアップである点を記載しました。

また、面接については、回数が増えるごとに、「勘所」がつかめてくると感じました。言葉は悪いですが、本命の企業の面接の前に「練習」として他社の面接を受けておくと良いと思います。最終的には第一希望の企業の面接を進める中で、先方の役員より経営管理業務に適性があるとして打診を受け、自分の思い描く将来像に近い業務に携れる機会であると考え内定をいただきました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

本当に自分のやりたい事や将来の事を見据えて活動される事をお奨めいたします。まずは担当のコンサルタントの方と、じっくりと本音ベースで話をすることです。そして、自分の思いを理解していただく必要があると思います。経理職での転職の場合、「志望理由」で悩む事があるかもしれません。そのような場合も、担当の方と相談して伝え方を考えると良いと思います。

また、そのためには人材会社選びも重要です。同じ企業の案件を複数の人材会社が扱っている事もありますが、このサイトでの各人材会社の評価などを参考にしてエントリーをすると良いと思います。

そして、面接ではきちんと「自分の軸」をしっかりと持って臨んでください。軸がぶれたり、あいまいなままでは面接者の質問に詰まってしまったりして良い結果は得られません。また、人間性というものも見られていると思いますので、あまり緊張しないで、柔軟に対応できるように心掛けると良いと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

いくつかの人材会社を利用しましたが、一番丁寧な対応をしていただけたのではないかと思います。案件も手当たり次第提案してくるのではく、私のキャリアビジョンや適性を考慮した上でのご紹介でしたので、非常に興味の持てる案件ばかりでした。また、企業へ確認したい事などにも迅速にご対応いただき、時間がかかる場合でも必ず進捗を報告していただけました。

面接前にはアドバイスをいただき、面接後にはいろいろとフォローしていただけ、メンタルな部分でも非常に支えになったと感じております。今回の転職は私にとっても非常に大きなターニングポイントであったと思います。

このように就職先が決まった事に加え、担当のコンサルタントの方に出会えた事が私にとって非常に大きかったと感じております。退職してから様々な企業に応募し、内定を頂いた企業もありましたが、結果として一番良い形になったと思っております。本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「突然の部署異動により、止む無く転職を決意。しかし、在職期間の短さ、転職回数の多さがネックとなりました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。