転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/12/10

転職した会社が吸収合併。そして連日の深夜残業。28歳で経験社数4社の私は、転職するかどうか大いに悩みました。

ペンネーム : moppu(29歳・女性)
職種・ポジション : 経理
入社日 : 2008年1月1日
人材紹介会社 : インプレス
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 20社
紹介を受け、応募した社数 3社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

もっと経理財務としてキャリアアップし、将来的には経営企画・IRに携わるチャンスのある企業に入りたいと思い続けていました。そのため、IPO準備中の現職に入社しました。ところが前職に引き続き、入社の目的が果たせないまま所属会社が吸収合併。そして、連日の深夜残業……。

当時、私は28歳でありながら経験社数がすでに4社目。これ以上転職を繰り返さないためにも、落ち着いてキャリアアップできる企業で働きたいと思い、転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

自分の転職回数の多さが気になり、転職するか否か悩んでいました。しかし、現職に留まっているのは「石の上にも3年」を達成するだけの目的。入社の目的も果たせないまま深夜残業が続き、体力的にも精神的にも限界が来ていたので、転職を決意しました。

ここで苦労したのが、時間を作ることです。現職は連日の深夜残業。転職活動への時間を割くのもままならない状況でした。そのため、紹介会社の方に勤務先近くまでお越し頂き、面談する日々。土日もできる限り面談をして頂きました。そして多くの企業に伺う時間が取り難い状況でしたので、「本当に行きたいと思える企業だけ受けよう」というスタンスで慎重に転職活動を進めました。しかし、転職回数の多さがネックとなり、受かりたい企業は書類選考でNGに。受かるであろう企業にだけ受かり、理想と現実のギャップに悩む日々。一時期は「自分がどんな企業で活躍したいのか?」を再考するために、転職活動を停止したこともありました。

その後、企業とのパイプが太い紹介会社さんによって、書類上には表れにくい自分自身のアピールポイントをうまく応募企業にお伝え頂くことができました。それが書類選考突破と内定獲得のポイントになったのだと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分がこの転職で何を達成したいのか。それを明確にしたほうが、スムーズに活動できると思います。私は転職回数が多いので様々な紹介会社さんにお会いしましたが、自分の判断軸がないと紹介会社さんの意見に流されてしまうこともあるかと思います。

自分の状況や好みに合わせて大手と中堅の紹介会社をうまく使い分けることも、成功の秘訣かと思います。そして自分でも情報を集めて、自分の目で企業を確かめて、自分自身で責任を持って企業選びをすることをお薦めします。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

インプレスさんは企業とのパイプが非常に太く、とても信頼できる会社でした。週末にも関わらず面談のお時間を何度も頂き、私の悩みをひとつひとつ解決してくださいました。今までの転職経験で自信を失っていた私に、温かくかつ厳しいご意見を頂き、本当に感謝しております。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「転職した会社が吸収合併。そして連日の深夜残業。28歳で経験社数4社の私は、転職するかどうか大いに悩みました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。