転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/10/29

決してあきらめない気持ちこそが、自分のやりたい道に繋がります。

ペンネーム : クリス(27歳・女性)
職種・ポジション : 営業アシスタント
入社日 : 2007年11月11日
人材紹介会社 : ジェイエイシージャパン
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 11社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

子供の頃からの希望がかない、前職はホテルで働いていました。しかし、入社当時に思い描いていたよりも、英語を使用する頻度は多くありませんでした。このまま続けても何も変わらないのではないか…。女性が一人で生きていくために、給料面でもう少しなんとかならないだろうか…。ふつふつと疑問がわいてきたのが、入社3年目に入ったときでした。

そんな時、「海外で生活してみたい!」という思いが再燃し、退職を決意。その際に、「次の就職では、語学力と前職(アシスタント業)の知識を活かせる職につく」という気持ちを固めたのです。

転職活動と内定までの経緯

転職活動当初、私には希望業界はありませんでした。ただ、やみくもに人材紹介会社に登録をして、転職活動をした気になっていました。パソコンの前に座り、送られてくる求人票を見ては、「なにかが違う」と応募しないまま、時間だけが刻々と過ぎていきました。

そんなこんなであっという間に2ヶ月が過ぎ、活動に対する意欲が消えていく中、あるコンサルタントの助言で職務経歴書を手直しすることになりました。的確なアドバイスを基に書き直した職務経歴書は、自分でもほれぼれするほどの出来栄えでした。その時のアドバイスのひとつが、「相手の企業が求めている人材をイメージし、先頭にもってくる項目の優先順位を変える」こと。例えば、語学力をそこまで必要としていない企業と、語学力をもっているのは当たり前という企業とでは、語学力をアピールする項目の順序を変えました。相手の立場に立った上での「自分の売り込み文句」を、必死に考えました。

しかし、なかなか希望の職に出会えず、焦りはじめた私は、派遣会社にも何社か登録しました。しかし、希望の職種/条件には出会えず、さらに焦りを招く結果に。でも、派遣会社との面談や、派遣先の企業との面接を通して、「私がしたいこと、求めていること」を再認識することができました。これは決して無駄な行動ではなかったと、今になって思うことができます。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

自分が譲れない点を、強く言い続けることが大切だと思います。なかなか決まらないと、プレッシャーを内外から感じて、このままどうなってしまうのか、漠然とした不安に苛まれることもあります。「運とタイミング」「人との出会い」なんて、転職活動をする前までは感じなかったけれど、この2つは本当にあるんだなと実感しました。決してあきらめない気持ちこそが、自分のやりたい道に繋がります。

そして、希望職種によるかもしれませんが、転職活動ばかりに固執せず、適度に息抜きをしてください。私は、転職活動中も語学の勉強を続けました。特に離職中の場合、周りの目も気になってしまうと思いますが、仕事から離れて暮らす機会はそうそうありません。有意義に使うほうがいいと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

面接の結果がなかなか出ない間、面接の練習に付き合っていただいたり、私の不安な気持ちを聞いていただいたりと、色々ありがとうございました。心より感謝しています。いつも明るい電話口での対応に、何度も救われました。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「決してあきらめない気持ちこそが、自分のやりたい道に繋がります。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。