転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/06/19

職務経歴書と履歴書の準備には、十分な時間をかけました

ペンネーム : インテリスタ(29歳・男性)
職種・ポジション : プリセールスコンサルタント
入社日 : 2006年7月16日
人材紹介会社 : リーベル
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 6社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

入社以来、社内向けWindowsサーバの設計・運用・保守を担当してきましたが、技術調査や検証作業などのテクニカルな業務は協力会社社員に委託するようになり、管理系の業務が多くを占めるようになってきました。

将来的に管理職になるための経験としては良いとは思いましたが、まだまだ技術的な知識・経験を現場で積んでおきたいと思い、転職を志望しました。

転職活動と内定までの経緯

初の転職活動だったので、まずは市販本で活動の進め方などを確認した後、職務経歴書と履歴書の作成と精査を行いました。その際にenを利用しましたが、併せてスカウトの公開設定を行いました。

すると、間もなく数社の人材紹介会社からスカウトメールが届きました。その中から私の職歴と今後のキャリアを真剣に考えていただけそうな4社を選択し、面談をしました。

それぞれ求人案件をご紹介いただきましたが、やはり4社ともなると重複する案件もあったので、面談で感じたコンサルタントの方の印象や強みなどを加味して、6案件を応募しました。

活動を終えた感想ですが、6案件の応募は多すぎました。優先度の低い案件から面接を体験し、面接慣れが出来たというメリットはありましたが、現職を続けながらの日程調整が非常に大変でした。最終的には3案件に絞り、先行していた2社からの内定をいただきました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

職務経歴書と履歴書の準備には、様々なサイトや市販本などのノウハウを参考にして十分に時間をかけました。そのおかげで、自分自身の強みや転職動機、将来的なキャリアプランを改めて見つめ直し、整理できたと思います。結果として、その後の面接の中でも自分の言葉で整理してきた回答がスムーズに話せました。

また、コンサルタントの方からは、職務経歴書と履歴書のレビューに加えて、応募先の会社毎に志望動機やアピールポイントを変えるというノウハウを教えていただきました。これは、「自分自身を商品として応募先企業に売り込む」という転職活動における本質であると感じました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

初めて面談でお会いした際の丁寧なご説明から内定後のフォローに至るまで、常にスピーディで手厚くご支援いただきました。最高の結果につながったのも、継続的なご支援の賜物だと感謝しております。本当に有難うございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「職務経歴書と履歴書の準備には、十分な時間をかけました」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。