転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/07/05

厳選に厳選を重ねていたが、もっと積極的に応募をすれば良かった。

前職
職種:営業(法人向け)
業種:メーカー(電気・電子・半導体)
現職
職種:営業(法人向け)
業種:人材ビジネス
ペンネーム : kak(52歳・男性)
職種・ポジション : 営業・支社長付
入社日 : 2015年12月1日
人材紹介会社 : 株式会社グローバル・リサーチ
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 10社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約8ヶ月

転職理由

会社の業績悪化、また会社の方向性にも疑問を持っており、早期退職プラグラムを利用して退職を決意。これまでの営業経験を活かせる法人営業(マネージャー)を希望。業種に関してはこれまで同様国内メーカーを志望するが、システムインテグレーター、商社等ある程度幅を持っている年収は700万円以上を希望。

転職活動と内定までの経緯

前職を退職前に以前よりOBから転職のお話を頂いていた企業と面接し内定を頂いたが、その後OBがその企業と折り合いが悪くなってしまい、結局私も内定を辞退した。

2015.4.30付けで退職し、前職より紹介のあったマンパワーグループジャパン社を転職の中心に協力いただいた。4月には企業より3社よりオファーをいただき、内1社より内定を頂いたが条件面が折り合わず辞退。

その後はなかなか思うような企業が見当たらず、散発的で低調な活動となった。退職後半年が経ち、危機感を強く持った。また、コンサルタントからは9月~10月が転職採用のピークとも聞き、年内での再就職を絶対的な目標として積極的に応募活動を始めた。

当初のターゲットではないもののこれまで私が携わっていたビジネスを新規ビジネスとして立ち上げする企業と巡りあい採用に至った。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

各転職コンサルタントからは50歳を超えると書類選考通過率が概ね10~15%程度と話を聞き、さらに不安感をつのらせた。
それまでは書類選考への応募に厳選に厳選を重ねていたが、通過率がその程度であればあまり気にせずに積極的に応募すべきであったといまさらながら反省すべき点である。

また、私は実践していないがコンサルタントからのアドバイスとして、中途採用情報がない企業についても、良い人材であれば採用に至る場合があるので人事部宛に履歴書、職務経歴書、応募の理由を送ると効果があるケースがあるとのこと。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

お世話になったコンサルタントの方が応募企業の採用担当常務と懇意だったとこもあり、企業文化等の情報入手、並びに入社条件のすり合わせにもスムーズに対応いただいたことが内示をいただいた一つの大きな要因であったと改めて感謝致します。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「厳選に厳選を重ねていたが、もっと積極的に応募をすれば良かった。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。