転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2015/04/13

各エージェントから週に1~3案件の紹介や推薦が寄せられ、ほぼ全案件に於いて書類・面接の合格を得た。しかし、内定オファー後、各社の社長等との打合せ段階で当方からお断りせざるを得ないという状況が多かった。

前職
職種:内部監査
業種:金融(その他)
現職
職種:管理部長
業種:メーカー(食品)
ペンネーム : ハスラー(56歳・男性)
入社日 : 2015年3月10日
人材紹介会社 : 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー 東京本社
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 15社
紹介を受け、応募した社数 10社
転職活動期間 約5ヶ月

転職理由

当初予定通りの一年間で所定の内部管理態勢整備作業を完了したところ、外部からの評価に於いても充分なレベルであることが証明された。その時点で経営者に対してほぼ約束通りの退職を打診し快く受け入れて戴き、拠って円満退社となった。

転職活動と内定までの経緯

自らの経験及び保有スキルに基づき希望する業界・職種・職位等をエージェントへ伝達し転職活動を実施した。
但し処遇・条件等についてはあまり重視しておらずほぼ無条件にて行った。

エージェントによりばらつきはあるが、各エージェントから一週間に1-3案件の紹介=推薦が寄せられほぼ全案件に於いて書類・面接の合格を得た。
しかしながら、内定オファ獲得後に各社の社長等との詳細打合せの段階で当方からお断りせざるを得ないという状況が多かった。例えばコンプライアンス意識希薄、内部統制知識欠如、倫理観なし、内部監査意義を認めない等。

とはいっても理想と現実の違いは理解しており、十分な柔軟性を持ってぎりぎりまで検討した。結果としてこの度の入社決定に至りました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

「フォーカスを絞って活動すべき」ということが結論です。
自らの保有する経験及びスキル並びに希望する業界・規模・地域・職種・待遇条件を明確化すべきです。
履歴書や職務経歴書等については何度か斧鉞推敲を重ねるべきです。
また案件に対するチャレンジを繰り返すことで自らの考えをより深めることができます。それがフォーカスとなります。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

パソナキャリアカンパニー様、本当にありがとうございました。

若干、私の掲げる希望や条件は理解し難い面がありましたが、じっくりとうちあわせを重ねることで適切な理解を戴きました。結果として、100%適合した案件を数多くご紹介戴きました
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「各エージェントから週に1~3案件の紹介や推薦が寄せられ、ほぼ全案件に於いて書類・面接の合格を得た。しかし、内定オファー後、各社の社長等との打合せ段階で当方からお断りせざるを得ないという状況が多かった。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。