転職体験レポート
ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/09/06

45歳を超えると、経験とスキルが合う合わないの相性が大きい。

前職
職種:設計・開発エンジニア(自動車・輸送機器)
業種:メーカー(自動車・輸送機器)
現職
職種:設計・開発エンジニア(自動車・輸送機器)
業種:メーカー(自動車・輸送機器)
ペンネーム : 臨界融合周波数(46歳・男性)
入社日 : 2016年4月1日
人材紹介会社 : 株式会社クイック
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 4社
紹介を受け、応募した社数 11社
転職活動期間 約1年
転職理由
会社の業績不振による早期退職優遇措置への協力で退職。

前職ではカーナビゲーションの機構開発リーダーを10年ほど行ったが、そこからのレベルアップが感じられなかった為、自身の仕事や知識の幅を増やしたかった事と自身のステップアップをしたかったため転職
転職活動と内定までの経緯
退職後、自身の知識の棚卸と今後のサラリーマン人生の半分をどのように生きるかを真剣に向かい合い、いろいろと企業情報を収集したり、転職支援会社のカウンセリングを受けながら資格などの取得をした。時間の余裕もあったが、仕事をしていないというプレッシャーがあり、資格試験の合格率は4割から5割くらいのものもあったがかなりの高得点で合格した。

退職後に勉強の期間を取ったが、面接時に期間がかかった事を毎回聞かれ、仕事をしていない期間はマイナスの方が大きいと感じた。資格試験に関して内容を深く聞かれたこともあったが、基本的には採用にそれほど影響したようには思えなかった。

内定のでた企業は1次面接時から好感触で2次面接もスムーズに行ったが、結局、45歳を超えると経験とスキルから合う合わないの相性が大きいと感じた。
転職活動中の人へ、一言アドバイス
45歳を超えると前職でのスキルを生かしたマネージメントレベルの仕事以外は難しいと感じた。特定派遣のみ実務での採用はあるが仕事を選べない可能性もあり、最初は苦労すると思われます。

技術系の人で年齢が高い人は経験やスキルからの相性で決まる部分が大きく少しでも違うような仕事に応募する場合はやるきと理論的に問題なく仕事ができる事を示す必要があると思います。
お世話になったコンサルタントへのメッセージ
本当にありがとうございました。

若干、企業側の対応が遅かったのですが、初期の応募職種がクローズしてから他の職種への切り替えは助かりました。面接時のアドバイスもとても良く、面接後のフォローアップもとても良かったです。
その他の40代の最新レポートはこちら
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
年代別一覧に戻る 転職体験レポートトップに戻る
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「45歳を超えると、経験とスキルが合う合わないの相性が大きい。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。[経営幹部、管理職、エグゼクティブなどのハイクラス限定]転職成功者続出!転職のプロ、コンサルタントがサポートする日本最大級のキャリア転職情報サイト。