転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2011/05/30

スキルを最大限に活かせるフィールドを求め、転職を決意。転職回数だけを理由に、書類選考に通らないこともありました。

ペンネーム : kikuchi(31歳・男性)
職種・ポジション : 不動産開発 スタッフ
入社日 : 2011年5月1日
人材紹介会社 : アドレス通商株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 7社
紹介を受け、応募した社数 5社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

前々職では、デベロッパーにてマンションの開発業務に従事していました。
しかし、2008年のリーマンショックにより、次第に景気が傾き、業務縮小・人員削減になり、父親の会社に一旦戻ることを決意しました。

およそ1年半、父親の会社である内装工事業に勤務しておりましたが、2008年に取った一級建築士、2009年に取った宅地建物取引主任者の資格を全く活かせない現状がありました。また、不況のため先行きが不透明なことも現状の仕事を続けることに懸念を感じていました。

そこで、自分の培ったスキルを最大限に活かせるフィールドを探したいと思い、親に正直な気持ちを打ち明け、自分の思いを理解してもらい転職活動を開始しました。

転職活動と内定までの経緯

今まで転職活動といえば、知り合いのスカウトや父親の会社に戻る等、自分で情報を集めて活動したことがありませんでした。そこで、まずはインターネットで情報を集めようと考えました。

色々なサイトがある中、トップページが見やすく、条件が明確で探しやすいミドルの転職に登録しました。

早速、スカウトを受けるべく情報を入力したところ、様々な人材会社様からお声掛けを頂くことができました。その中でも、一級建築士や宅建、また自分の今までの経験を活かせるべく、主に不動産開発業務を募集している会社を探しました。

様々なコンサルタント様と面談していただくうちに、客観的な意見をお聞きすることができ非常に勉強になりました。31歳で転職回数3回は賛否両論でした。それを理由に書類選考だけで落とされる企業もありました。ただ自分は、それを様々な分野でやってきた自分のスキルとしてとらえ、前面にアピールして活動しました。その証拠として資格もしっかり取ってきました。

そんな不安定な思いの中、今回内定を頂いた会社を紹介してくださったアドレス通商様は自分のスキルを理解・評価してくださり、非常に狭い門ではあったのにもかかわらず、私の地元千葉の不動産会社を紹介してくださいました。このことがなければ、今こうしてこの文章を書いている自分はいなかったと思います。

コンサルタント様は自分にとっての大切なプレゼンテーターということを強く感じました。綿密なバックアップのおかげで、紹介していただいてからはほとんど不安もなく、内定までたどり着けることができました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

人材紹介会社様は、みなさんそれぞれプロフェッショナルの方には間違えないです。
 
しかし、友人や恋人などを選ぶと同じように、自分のここ一番のときにそばにいてアドバイスしてくれる存在は重要です。
それは能力だけではなく、相性も重要な要素だと思います。

それだけに、会社を選ぶと同じように慎重に選択する必要があると思います。また、会社に採用してもらうだけではなく、自分も選ぶ立場であることこれを忘れてはいけないと思います。

このような状況であるからこそ、本当に自分に入りたい会社なのか、十分に見極めることが大事だと思います。あまり内定がほしい一辺倒になってしまうと、大事なものが見えなくなってしまうと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

アドレス通商の永島様には大変お世話になりました。

年齢も離れていてベテランの方ですが、非常に若輩の私に気を使っていただき、親身になって相談にも乗ってくださいました。やはり最初は誰でも不安だと思います。しかし、十分なフォローがあったため、今回本当にスムーズに活動を進めることができました。

特に面接前の先方が「どのような人材を求めているか、自分の履歴書を見てどんなところに興味・不安をもっているか」などきめ細やかに情報をくださいました。そのおかげでほとんど不安なく、面接に臨むことができました。

今回の転職は、アドレス通商様の力あっての結果だと思っています。

これからも、たくさんの方に私のような経験をしていただくためにご活躍されると思います。また、そのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「スキルを最大限に活かせるフィールドを求め、転職を決意。転職回数だけを理由に、書類選考に通らないこともありました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。