転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2009/08/10

初めてたどり着いた面接。しかし一次面接で不採用に…。かなり凹みましたが、自分の甘さに気づく良い機会でした。

ペンネーム : jun(36歳・男性)
職種・ポジション : 不動産PM会社 施工管理
入社日 : 2009年7月1日
人材紹介会社 : 株式会社プリセプト
転職先が決まったきっかけ : 求人情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 11社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

昨今の経済状況悪化の影響を受け、在職中の会社(マンションデベ)の経営が悪化。将来のことを考え、より安定性のある会社に転職したいと考え、転職を決意。

前職はマンションデベの建築担当という職種でしたが、マンションデベというその業種の特性上、経済の情勢に影響を受けやすい事は否めませんでした。今回はより安定性のある建物管理系の業種に絞っていくこととしました。

転職活動と内定までの経緯

今年の初め頃から、なんとなく感じていたのですが、ゴールデンウイークの直前に在職中の会社が民事再生法を申請することに。連休中に、今後のことと今までやってきたキャリアなどについて、自分自身の気持ちを含めて整理して、連休明けから本格的に転職活動を開始しました。

まずは、インターネットで『enジャパン』様をはじめ、複数の転職サイトに登録することから始めました。その中から数社の紹介会社様に登録し、自身の履歴書、職務経歴をもとに、合いそうな企業様をご紹介いただきました。人材紹介会社様を通じて企業様に応募するのですが、書類選考で落ちることもあれば、無事に一次面接にたどり着けた企業様もありました。

そんな中、初めての一次面接。結局この面接には落ちてしまいましたが、この面接で落とされたことで、自分自身の甘さに改めて気がつきました。正直言ってこの時はかなり凹みましたが、まだあと2社の面接が控えており、すぐに気持ちを切り替えて、新たな面接に向かって、再度自問自答(自分の長所って?、短所って?、自分のキャリアって?、普段から心がけていることって?、自分の出来ることは何なのか等)の日々を過ごしました。

そのおかげで、自分の中でもいろいろと気持ちの整理がつき、何とかその後の2社様からは無事内定をいただくことが出来ました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

・自分自身をしっかりと分析すること
自分の長所短所(←性格面と業務面の両方)、今までのキャリア、普段から心がけていること等について自問自答することで、本当に自分がやりたいことがなんとなく見えてきた気がしました。

・何事も謙虚な気持ちで臨むことが重要
現在の経済情勢的に転職活動戦線はほぼ買手市場です。前職でのポジション等は一旦すべて忘れて、まっさらな気持ちで面接等に臨むことが重要だと感じました。

・人とのつながりは最大限利用すること
今まで仕事上、趣味等でお付き合いさせていただいた方とのネットワークも活かすと意外なところから転職のご紹介が受けれることがあるかも。またそのような繋がりは通常のルートで応募することよりも強力な武器になると思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回の転職活動では、数社の人材会社様にご協力をいただきました。いろいろとありがとうございました。

その中でも、プリセプト様には非常にお世話になりました。職務経歴書の書き方のアドバイスに始まり、面接での想定問答集、模擬面接、また企業側の採用担当の方の心理状態など、いろいろアドバイスをいただき、非常に助かりました。特に想定問答集では、最初は“ここまでやらなくても”とも思いましたが、その想定問答集を作成していくうちに自然と自分自身の気持ちの整理がつき、これが最終的に良い結果に繋がったポイントだったと今でも感じております。

代表の木内様をはじめ、担当の大澤様には大変お世話になりました。おかげさまで良い転職が出来ました。ありがとうございます。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「初めてたどり着いた面接。しかし一次面接で不採用に…。かなり凹みましたが、自分の甘さに気づく良い機会でした。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。