転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2008/10/06

失敗をなすり合い、コミュニケーションも無い社風に嫌気がさし…。試用期間のみ勤務しただけで、退職することにしました。

ペンネーム : お芋(35歳・男性)
職種・ポジション : 機械設計職
入社日 : 2008年9月16日
人材紹介会社 : 株式会社ワールドサーチ&コンサルティング
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 17社
転職活動期間 約6ヶ月

転職理由

前々職では、特殊な取扱製品ゆえ設計範囲の狭さに不足を感じ、もっと色々な事に挑戦をしたいと思い、長年勤めた企業を辞め転職に踏み切りました。しかし、転職した前職は、仕事に対する取り組み方の考え方の相違や失敗のなすり合いなどが激しく、殆どコミュニケーションの無い企業風土でした。本来なら面接の時点で確認をするべき内容だったのかもしれませんが、人が集まる企業には必然的に有るものと私が勝手に思っていた“コミュニケーション”が無い企業もあるんだと、入社をしてから初めて知りました。個人商店のような業務よりはチームワークを必要とするような業務が好きな性格だった事もあり、入社してから非常に短期間ではありましたが、後々再び転職を考えるような所に勤めていても自分に得るものが少ないと判断をし、試用期間終了と共に退職をし転職を決意しました。

転職活動と内定までの経緯

企業規模に関わらず、設計だけでなく現場作業も出来る環境、興味を持っていれば何でも取り組める組織・環境、またしっかりとコミュニケーションが取る事の出来る環境を求めて転職活動をしてきました。私は、机上で考るだけの物が必ず喜ばれる製品になるとは思わず、実際の製品にも携わる事で使いやすさや、快適さなどを実感できる感覚を養う為にも設計と現場作業の両方を持ち合わせている環境を求めていましたが、その両方を持ち合わせている企業が少なく、そういった環境に近い企業を探す事、もしくはそういった考えを良しとする企業を探す事、また面接時にいかに詳細を聞きだせる事が出来るかという事に苦労しました。

転職開始当初は面接時に自分の聞きたい事と欲しい回答の温度差に悩みましたが、私の場合、各面接ごとに反省を踏まえて復習をし、次回の面接に活かす取り組みが功を奏したと思っています。面接という特殊な緊張感の中でお互いの将来を決めるのですから、一筋縄ではいかないのが当たり前なんだと感じました。面接では自分の経験してきた内容を飾らず、例え話も含めていかにきちんとまとまった内容で話が出来るかが大切で、それまで自分のやってきた仕事に対する考え方や取り組む姿勢、会話力などが百戦錬磨の面接官であればあるほど、少しの会話で感じ取る事が出来るんだと実感しました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

100%希望に沿った条件の企業はなかなか無いと思います。そんな中で、自分の妥協できる(出来ない)点、できれば妥協したくない(してもいい)点などを踏まえて天秤にかけることは難しい選択ですが、自分が納得して働ける条件を得る為、自分だけの考えだけだと勝手な不安や期待を持ってしまうかもしれないので、友人や先輩、人材紹介会社などの第3者の方々から的確なアドバイスがいただける様な人の意見を聞く事が、転職成功の一つの鍵になると私は思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

何社も登録させていただき、様々な案件をご紹介・面接をさせていただきました。自分1人で転職活動をしていたのではなく、各人材紹介会社様にお手伝いをしていただいていたんだなぁと改めて感じています。中でも、的確なアドバイスをくださった方々には、大変感謝しております。ひと時の間でも、人との縁を大切にすることは自分にとっても大切なんだと感じました。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「失敗をなすり合い、コミュニケーションも無い社風に嫌気がさし…。試用期間のみ勤務しただけで、退職することにしました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。