転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/03/16

ある日突然の解雇。そして、運命のスカウトメールも突然やってきました。

ペンネーム : たろう(32歳・女性)
職種・ポジション : 人事
入社日 : 2006年3月1日
人材紹介会社 : キヤリアプロセス
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 7社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

前職ではオフィスマネージャーとして秘書・マーケティング・人事・総務と多岐に亘る業務をこなしていましたが、ある日突然の解雇。

以後、約1年間は派遣で秘書の仕事をしていましたが、派遣では生活も苦しい上に、秘書の仕事が本当に自分に合っているのか疑問に思うようになりました。では、自分に何ができるの?何がしたいの?と考えたとき、直近の企業で未経験ながら一から覚えた人事の仕事がもう一度やりたい、そして今度はもっと深く人事の仕事に関わりたい、という結論に至り私の転職活動が始まりました。

転職活動と内定までの経緯

何年か前に転職を考えたときにもenを利用して情報収集していたのを思い出し、再度このサイトを訪れました。久しぶりに見てびっくりしました。希望条件での求人検索やスカウト利用方法がとても使いやすく変わっていたのです。幸いたくさんのスカウトをいただいたのですが、そんな時も「人材紹介会社の評価」を大いに参考にさせていただき、登録を行う紹介会社を選択しました。

問題の転職活動ですが、「人事の仕事をしたいけれど経験が浅い」ということが応募できる企業の数をかなり限定することは最初から覚悟していました。ですが、実際に紹介会社に相談にいくと、「無理です。秘書の仕事を続けなさい。」というコンサルタントは一人もいませんでした。とにかくマッチする求人さえ見つかれば全力でアタックしよう、と前向きに考えることができました。

そして運命のスカウトメールは予想以上に早くやって来ました。あらゆる点で私にとって魅力的で、尚且つ応募条件も全て満たしている求人があったのです。

面接は苦手な私ですが、なぜこの仕事がしたいのか、なぜこの企業なのかという点に迷いがなかったため、自分を飾ったりすることなく本心でアピールすることができました。結果を待っている間にもどんどんスカウトメールをもらったのですが、ほとんどが希望とはかけ離れているものだったので、この企業に望みを託しました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

特に輝いた実績があるわけではない、面接での自己PRが上手いわけでもない私に朗報が届いたのは、ただひとつ、企業の求める人材と私の求めるものがぴったり一致する求人に出会ったからです。

そして、そんな出会いを作るためにこのenは大いに役立ちます。面倒がらずに登録にも出かけてください。サイト上には出ていない求人も紹介会社はたくさん持っていますよ!

あなたがある求人を見てビビっときたなら、かなりの確率で企業もあなたのキャリアを見てビビっとくるはずです。でもそのためには職務経歴書や面接で適確に自分を表現することが必要ですから、そこは慎重にステップを踏んでください。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

企業側のニーズを適確に把握していない人材紹介会社もあると思いますが、そんな中で御社はさすが!の一言です。

面談の場で、なぜこの企業を私に薦めるのかを企業と私の両方の立場からキチンと説明されたときから、「ちょっとここは他の紹介会社と違うな」と思っていました。私にチャンスを与えて下さったこと、本当に感謝しています。ありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「ある日突然の解雇。そして、運命のスカウトメールも突然やってきました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。