転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2007/11/26

キャリアプランの軌道から外れた、不本意な部署異動。自己実現のために転職を選びました。

ペンネーム : プロマネ志望(35歳・男性)
職種・ポジション : ERPコンサルタント 係長
入社日 : 2008年1月1日
人材紹介会社 : アイ・キャリア
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 20社
紹介を受け、応募した社数 23社
転職活動期間 約4ヶ月

転職理由

「ERPコンサルタントや、それを実行するプロジェクトマネジメントで第一線を担いたい」という狙いでスキルアップを考えていました。しかし2年前にライン業務部署へ異動に。自分のキャリアプランとズレが生じたため、転職活動を始めました。

転職活動と内定までの経緯

「10年後、自分がどうなっていたいか?」まず、ここからスタートしました。私の場合は「車を3台持つ。そして、壁に自転車や工具の掛けられた自分専用のガレージがある家に住みたい」という夢でした。

そのためにはお金が必要です。今よりもお金を得るためには、更にスキルアップしなければなりません。それならば、自分が面白いと思った仕事がいい。それがERPコンサルタント及びそれを実行するプロジェクトマネジメントでした。

そこでエン・ジャパンに登録し、スカウトがあった人材紹介会社と片っ端から面談する作戦に出ました。18時頃に現職を退社して、そこから1時間以上かけて登録に行く毎日。20社以上の人材紹介会社とお話したので、その労力は半端じゃなかったです。しかしそのことにより、本当に自分に合っている仕事が見えてきたことは勿論、自分の強みや弱みを客観的にアピールできるようになりました。

次に私がとった行動は、第一希望ではなくても紹介された企業の面接は積極的に受けたことです。面接に行くことで、その企業が良くわかるだけでなく、結果的に面接テクニックが身に付きました。最後には面接で落ちる気がしなくなったほどです。実際、約4万人の従業員を抱える大企業からも内定をいただきました。その結果、自分にぴったり合う企業を選択することができたのです。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

まずはじめに、「自分が5年後、10年後にどうなっていたいか」を出来るだけ具体的にイメージしてください。私みたいに仕事とは関係のない夢であっても、「そのためにはどうするべきか?」と考えることが仕事へ結びつきます。それがイメージできたら、自分の知っているあらゆる手段を使って情報を集めることです。転職コンサルタントを利用させていただくのは、かなり効果があります。たくさん情報収集した上で判断しないと、自分に合っている企業が見つからないだけでなく、「逃げ」の転職を繰り返すことになってしまうと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

今回内定をいただいた企業を紹介していただいた人材紹介会社様とは、一度しかお会いしていませんが、どうもありがとうございました。それ以外にも親身になって相談に乗っていただいたコンサルタントが数名いらっしゃいました。私とご縁を持っていただいた人材紹介会社様、企業様、本当にありがとうございました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「キャリアプランの軌道から外れた、不本意な部署異動。自己実現のために転職を選びました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。