転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2016/05/10

なぜ現職を辞めたいか、なぜ転職したいかを明確に。

前職
職種:セールスエンジニア(化学・素材・食品)
業種:メーカー(化学・素材)
現職
職種:生産管理・品質管理・品質保証・工場長(機械・自動車)
業種:メーカー(機械)
ペンネーム : ポテチ(33歳・男性)
入社日 : 2016年2月16日
人材紹介会社 : 株式会社インターワークス
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 8社
紹介を受け、応募した社数 20社
転職活動期間 約1年3ヶ月

転職理由

私が転職活動を始めようと思ったのは、妻の病が一つ目のきっかけで、今の土地ではなく、妻の実家近くに住居を構えたいと思ったためです。それまでには会社の将来性の不安、売上低迷、部署間の意志疎通の低下などが仕事へのモチベーションも下げていき、限界が来たと思いました。

売上低迷に関しては、自社工業薬品の技術力、引いては国内技術力を考慮しても、販売するには、厳しい現状だと痛感しておりました。売りたくても、技術力の壁は越えられないと感じたことがありました。

そんなとき、工業薬品で解消するのではなく、設備側の検査業務、設計業務に従事したいと思うようになりました。最後には日本の産業を支える設備を支えたいという気持ちから転職活動を始めることになりました。

転職活動と内定までの経緯

初めは転職活動や転職経験がなかったため、すごく不安でした。私みたいな人材を採用して頂けるような企業はあるのか、仕事は上手くこなせるのか不安でありました。

活動開始後、人材紹介会社の紹介があっても、『自分がしたい仕事、行きたい会社』よりも『自分が受かりそうな会社』という観点から試験の申し込みをしておりました。

年齢も33歳と決して若くないので、焦燥感から空回りしていたと思います。そんな活動が数ヶ月続いた後、今回お世話になった人材紹介会社の人のお話を聞いてからは、考え方が変わりました。

『企業側は多くの人材を欲しがっている』という困っている生の声を聞いてからは、自分が貢献したい、活躍したいという気持ちが強く持てたので、『自分がしたい仕事、行きたい会社』を選ぶようになりました。これは、転職未経験が故の情報不足・失敗であり、巡り会えた人材紹介会社の方のお陰で成功できたと思っております。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

転職するために必要なことは、なぜ現職を辞めたいか、なぜ転職・入社したいかが明確にないと駄目であるということだと思います。パソコンの前で履歴書等を作成する際、パソコンの向こうに面接官がいるという想定で資料作成されるといいかもしれません。意外と辞めたい理由は、単なる自分のワガママだという場合もあるので難しいところです。

あと、親身になってくれる人材紹介会社の方を味方につけることだと思います。
転職活動中の分からないことや転職市場のことも教えてくれると思います。転職活動は一人では難しいです。
家族や人材紹介会社の方からのアドバイスを頂きながら始めると成功すると思います。私自身、親身になってくれる人材紹介会社の方と出会ってから半年後には、内定を頂くことができました。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

私の33年間の人生の中で、とても感謝している恩人の一人です。今回の内定が決まったとき、電話口で私以上に『やったー』と叫ばれていたのを今でも覚えています。

別会社で面接で落ちたときには、私以上に落胆されていました。すごく熱意のある方だったので、最後までめげずに転職活動をすることができました。実のところ、今回の内定がもらえた会社で落ちていたら、転職活動を辞めようかと内心思っていたのですが、その方の熱意もあって無事内定を頂くことができました。

とても感謝しております。私自身がその方のためにも、転職先でも頑張って行きたいと思います。
本当に有り難う御座いました。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「なぜ現職を辞めたいか、なぜ転職したいかを明確に。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。