転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2010/07/05

最初の面接は、成果などがきちんと相手に伝わりませんでした。面接に向けての準備の大切さを改めて実感しました。

ペンネーム : みゅー(26歳・女性)
職種・ポジション : Operation
入社日 : 2010年5月24日
人材紹介会社 : スペシャライズドグループ株式会社
転職先が決まったきっかけ : スカウト
登録した人材紹介会社数 5社
紹介を受け、応募した社数 15社
転職活動期間 約1ヶ月

転職理由

留学から帰国し、転職活動をすることになったため。前職が外資系の投資銀行での経理だっため、金融もしくは経理の経験をいかすことのできるポジションでの転職を望んでいました。また、英語を使用できる環境であることも希望していました。

転職活動と内定までの経緯

エン・ジャパンのスカウトに登録しておいたところ、複数社からスカウトの連絡をいただき、その中からご紹介いただいたポジションに応じて人材紹介会社に登録をしました。人材紹介会社の方は、ポジションの紹介もしてくださいましたし、転職を満足のいくものにするためにはどのような方向でキャリアを積むのが良いかなど相談にも乗っていただきました。書類選考が通過したポジションから面接を受けていきましたが、面接が入ったあとも希望に見合ったポジションがあったときには随時紹介していただきました。書類通過率は事前に聞いていた割合よりだいぶ高かったので、それが励みになりました。

最初の面接では、自分の今までの仕事内容やチャレンジングだったこと、あげた成果などがうまく整理できておらず、きちんと相手に伝えることができませんでした。英語での面接であったということもありましたが、面接に向けての準備の大切さを改めて実感しました。面接で聞かれた質問をノートにメモしておき、後からもう一度返答を書きだすことや、自己紹介の内容を見直すことによって、2回目以降の面接はスムーズにいくようになりました。中盤以降は面接のボリュームが大きくなり、体力的にも精神的にもかなり負担になるということもありました。まだオファーを頂いていない段階で、自ら辞退するのは躊躇われましたが、面接での印象やまわりからの情報などを整理し、自分が本当に望んでいるポジションに絞っていくように努力しました。

最終的には金融2社と経理で1つオファーをいただくことができ、自分のやりたいこと、キャリアなどを熟慮し、オファーを受けるポジションを決断しました。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

今後のキャリア、人生を決める大きな決断をすることになるため、自分がどんな環境でどんな風に働き、キャリアを積んでいきたいかの結論を出すことがまず大変でした。でも沢山悩んで、考えた分、最終的に自分が出した結論には後悔しないという自信があります。転職活動は自分自身と向き合うとてもいい機会でもありました。

また、人材紹介会社や知人を通じて、チームや部署の情報を積極的に集め、同僚や上司になる方に会う機会を作ってもらうようにもしました。入社前になるべくポジションに対するギャップを埋めることで、判断がしやすくなると思ったからです。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

面接の前にはアドバイス、後にはフォローをしていただき、適宜サポートしていただいたことを大変感謝しています。また私が最終的に決断をする際に迷っていたときには、他社の情報を公平な立場から提供してくださったおかげで、正しい決断をすることができたと思っています。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「最初の面接は、成果などがきちんと相手に伝わりませんでした。面接に向けての準備の大切さを改めて実感しました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。