転職体験レポート
エン ミドルの転職を利用して、ひと足先に
転職成功した皆さんからの体験メッセージ集です。
掲載日 2006/05/22

退職後の転職活動は不安との戦いでもありました。

ペンネーム : akiaki(25歳・男性)
職種・ポジション : 社内SE
入社日 : 2006年5月16日
人材紹介会社 : 人事経理サポート
転職先が決まったきっかけ : 人材紹介会社情報へのエントリー
登録した人材紹介会社数 2社
紹介を受け、応募した社数 2社
転職活動期間 約2ヶ月

転職理由

今まで、カスタマーエンジニアとして仕事をしてきましたが、業績悪化につきアウトソーシングをするようになりました。

アウトソーシングは技術力がつき経験的にはいいと思いますが、何年か先のことを考えた時、現在の会社での自分のポジションなどに不安を持ち転職活動を決意しました。

年収面でもかなり不安があり、年俸制で残業もつかず、基本給以外の手当てがなかったことも転職を考えたきっかけです。

転職活動と内定までの経緯

私の場合、会社に在籍中に転職活動を行えず、会社を辞めてからの活動となりました。

アウトソーシングが主な会社になってしまったので、一度契約が終わっても次の出向先がありますので、相談しても待ってもらえない状態でした。そのため、有給休暇を20日間取り転職活動を行いました。転職活動には、上司と相談できる環境も必要だと感じました。

私は人材紹介会社に相談する以外に、直接応募でも転職活動を行っていたので、スケジュール管理には苦労しました。メールを活用してスケジュール管理をしました。アウトルックに機能としてついている、スケジュール表に面接の日時や持参するものを書き、メールを作成している時や読んでいる時に一緒にスケジュールチェック出来るようにしたことで、効率的に抜けもれなく管理できました。

失敗談としては、面接にある程度慣れてくると、大丈夫だろうと軽い気持ちになってしまう時があり、そういう時に意表をつく質問されてしまうと答えに詰まってしまうことがありました。面接の場数を踏んでも、1回1回気を引き締めていかないといけませんね。

時間的にも余裕を持った行動が出来ませんでした。面接当日は予定時間の1時間前に到着し、面接前のおさらいを行い程よい緊張感を持って受ければ少し違ったかと思います。

転職活動中の人へ、一言アドバイス

まず、自分が将来どのようになりたいかを考え、転職活動をすれば行きたい会社が絞られてくると思います。

できるだけ多くの面談や面接を受けることをお勧めします。交通費はかかってしまいますが、様々な企業に出向き面接を行い、多くの面接官と話していくうちに、自分が将来こういう風になりたいと言うイメージが出来上がってくると思います。

あとは、転職活動は会社を辞めてからではなく在籍中にすべきものだと実感しました。在籍中は忙しいといっていてもお金はもらえますし、転職活動には交通費など色々な出費が出てくるので、気持ちの面でも全然違うと思います。

辞めてから活動することは、不安との戦いでもありました。生活をどのようにすればいいかなど、転職以外のことも考えなければならず、なかなか転職活動に集中することができなくなってしまうと思います。

お世話になったコンサルタントへのメッセージ

この度は、転職活動支援していただきどうもありがとう御座いました。スケジュールなどの調整や、将来についてのお話など少しでも相談できて心強かったです。サポートしていただいたおかげで、円滑に転職活動が出来たと思います。
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
転職体験レポート「退職後の転職活動は不安との戦いでもありました。」。人材紹介会社を通じて、転職を成功された方の転職体験談を多数掲載。転職成功者続出!高年収・プロフェッショナル専門の転職サイト。