建築・土木技術開発・建設コンサルタント/オセアニア(オーストラリア、ニュージーランド等)の転職・求人情報一覧

2
2件を表示中
  • 1
掲載期間:16/11/30~16/12/13
コンサルタント
担当コンサルタント
村上 哲司
株式会社アイコニックジャパン
海外展開あり(日系グローバル企業) 土日祝休み
日本を代表する水コンサルタント会社の求人です。上下水道施設に関する、設計・施工の国内・海外のキャリアを広く採用。国内・海外の事業に精通したコンサルタントが、きめ細かくサポートします。

仕事内容 ○上下水道設計土木技術者
・上下水道の調査、計画、設計、積算、施工監理など。
・ベーシックな事業計画の作成から、次代のニーズ…
応募資格 ○上下水道設計土木技術者
・上下水道計画・設計、土木業務経験者
・上下水道に関する有…
勤務地 東京・大阪 海外
年収・給与 経験・年齢を考慮し、当社規定により優遇いたします
40歳 技術士  650万~10…
会社概要 水環境分野、とくに上下水道を中心とする水インフラの構築を得意とするグループ社員数…
検討中フォルダに追加
掲載期間:16/11/28~16/12/11
募集会社非公開
コンサルタント
担当コンサルタント
松本 健
エンジニアネット株式会社
海外展開あり(日系グローバル企業) 英語力が必要 土日祝休み
●●●●●●●グループの一員として、開発途上国に対する技術協力を専業とし、フットワークの軽い経営を目指し、1999年に海外開発コンサルタント専業会社として独立し、以降、より積極的な展開を図ってきました。その結果、現在では、水資源、防災、環境、道路・交通、都市インフラを柱とする体制が整備され、会社の規模も役職員数150名を超える体制となり、CTIグループのグローバル展開の担い手として更なる飛躍を目指しています。
仕事内容 【募集分野】
・水資源分野
「具体的な仕事内容」
・水理・水文解析、治水・利水計画、水資源開発管理計画
【募集分野】
道路・橋梁・…
応募資格 【水資源】
・海外コンサル経験10年
・TOEIC 730以上、技術士、RCCM(建…
勤務地 ・東京本社または、新興国
年収・給与 「年収」
開発エリアは主に海外となります。
その為、2、3ヶ月海外に調査、開発に行き…
会社概要 海外のインフラ整備・社会環境整備に係わる調査・計画・設計・施工監理・プロジェクト…
検討中フォルダに追加
  • 1
設定中の検索条件
職種建築・土木技術開発・建設コンサルタント 勤務地オセアニア(オーストラリア、ニュージーランド等) あなたのプロフィール------
この条件を
上書き保存しました
会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方
会員ID
パスワード
最近見た求人
  • 最近見た求人情報はありません。
検討中フォルダ
  • ログイン後に表示されます。
条件の設定メニュー
×
検索するには「プロフィール」を設定してください
求人情報
---
閉じる
あなたのプロフィール
最終学歴(学校区分)
最終学歴(卒業年)
卒業年早見表
転職回数
求人情報
---
職種を選択
業種を選択
都道府県を選択
希望年収を選択
求人情報
---
希望する役職を選択
求人情報
---
英語力の必要性を選択
求人情報
---
活かしたい言語を選択
求人情報
---
こだわり条件を選択
求人情報
---
この条件を保存しますか?

保存した条件は、スカウト / 求人レコメンド / 新着求人情報メールの配信条件になります。
既に保存されている条件がある場合は、上書きされますのでご注意ください。

転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
エン ミドルの転職では、様々な職種の転職情報を掲載しています。
エン ミドルの転職 ~エージェントの力で、ミドル世代の可能性をひろげる~
エン ミドルの転職は、専門分野に精通したエージェントが転職活動を支援するサイトです。転職活動の成功、入社後の活躍のために不可欠なのは、適切なアドバイスや求人を紹介してくれるエージェントとの出会い。サイト上では、各転職情報にエージェント情報、さらに所属コンサルタント情報には求職者からの評価も掲載しています。非公開求人、スカウトも多数。入社後の活躍を含めた転職活動の成功を実現するエージェントを探せるサイトです。
Q.
掲載されている転職情報の企業名が非公開となっている場合が多いように思います。社名はどの段階で公開されるのでしょうか?
A.
人材紹介会社が保有している転職情報の中には、一般公募をしていない転職情報や企業から非公開で依頼を受ける転職情報もあるため、社名を非公開にして掲載する転職情報が多数あります。

ご興味のある転職情報がございましたら、まずはエントリーをいただき、その後、担当のコンサルタントと面談を行い、会社名や転職情報の詳細をご確認いただいて、実際に求人企業に応募するかを判断していただければと思います。