ミドル世代の転職市場
トレンドがわかる記事をPick up!
16/02/02 UP!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マネジメント・キャリア

「思い」のマネジメント、「ソートリーダーシップ」とは?

「ソートリーダーシップ」というリーダーシップが、注目されているのをご存知ですか?

 

元の英語は「Thought Leadership」=「思いのリーダーシップ」という言葉です。

 

ソートリーダーシップとはどういったリーダーシップなのでしょうか。

 

5秒で分かる本記事のまとめ
ソートリーダーシップの発揮には、以下3要素が求められる。

  1. 1.自身の掲げる未来社会のイメージを提示する
  2. 2.自分や自社の深い信念と知見を有してる
  3. 3.他者の知見からまなび、共創できる

 

『MBB:「思い」のマネジメント 実践ハンドブック―社員が「思い」を持てれば組織は強くなる』という書籍を参考にお伝えします。

 

 

ソートリーダーシップ(Thought Leadership)とは?

 

ソートリーダーシップとは、他者との共創をベースに、強い思いでビジネスを推進していくリーダーシップです。

 

企業やチームの課題・テーマに対するビジョンを社会と関連付けて掲げることによって、ステークホルダーや同じ志を持つ人たちを巻き込んでいく、比較的新しいリーダーシップのスタイルです。

 

 

なぜ、ソートリーダーシップが求められるのか?

 

製品サイクルが早く、陳腐化しやすい昨今。企業や製品のイノベーションにおける重要性が叫ばれています。

 

本気でイノベーションを実践していくためには、主観のぶつかり合いやせめぎあい、コンフリクトが発生します。
 

しかし、 実際のところは以下の様な状態ではないでしょうか。

どうもわれわれは自分の思いを突き詰めず、深く考えもせずに論理的分析に目標を定めようとしてしまいがちだ。その結果、組織には傍観者的分析屋が横行する。企業はつぶれても自分の持ち場・立場や領域だけを守っていれば責任を果たしていると思い込んでいる情けない社員も多い。

それを乗り越えるために必要なのが、「思いのマネジメント」です。

 

社員一人ひとりが自分のソート(Thought)として、どういう社会を目指し、どこでどのような知見を提供できるのかを表明し、チーム全体の思いにすること。

 

それがイノベーションの持続と組織強化にとって必要なことなのです。

 

だからこそ、個々人の「思い」をマネジメントし、「強い思い」に育て、戦略に繋げるソートリーダーシップが求められているのです。

 

 

ソートリーダーシップに必要な要素

 

ソートリーダーシップには以下のような要素が必要です。

 

1.自身の掲げる未来社会イメージを提示する
 

皆の思いを社会と繋がるビジョンで示す。

 

自分たちはどのような社会を創造していきたいのか、そのビジョンがどのように社会と繋がっていくのか。

 

それを提示し、同じ志をもった集団を築いていく事が重要です。

 

 

2.自分、あるいは自社の深い信念と知見を有してる

 

個々の思いを共有化させ、チームの思いに昇華させるには、リーダーは自分または自社の思いを、適確に捉えている必要があります。

 

「何をやりたいのか」「何を達成したいのか」そして、世界にどういう貢献をしたいのか、リーダー自身が目線を高く、志を高く持っていることが必要です。

 

 

3.他者の知見からまなび、共創することができる

 

強い信念は重要。しかし、他者から得られる知を取り込んで思いを鍛えていく事で、思いは正当化されていきます。

 

自社のコアコンピタンスを支える知や、自分の仕事の専門知識を深める。
 

その、一方で例えばリベラルアーツを幾つかの分野楽しんでみる。

 

多くの「知の交差点」に立ち、志の基準を高めていくことが大事です。

「思い」はマネジメントしなければ、暗黙知のままだ。単なる夢として個人の頭の中に留まってしまう。「思い」はマネジメントしてはじめて、カタチになり、個人のパワーになり、ひいては組織力になっていく。

眼から鱗が非常に多い本です、マネジメントに携わる方はご一読を。

 

ではでは。

 

 

書籍画像:MBB:「思い」のマネジメント 実践ハンドブック―社員が「思い」を持てれば組織は強くなる

MBB:「思い」のマネジメント 実践ハンドブック―社員が「思い」を持てれば組織は強くなる

出版社/東洋経済新報社

著者/徳岡 晃一郎, 舞田 竜宣

内容/労働の意義、個人の思いと組織の思いを醸成・共有することの重要さなどを説く。一般的ではないフレームワークも多く掲載され、眼から鱗。概念的でありながら、実践も兼ね備えたステキな書籍です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NEWSの一覧へ
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
社員一人ひとりがどういう社会を目指し、どこでどのような知見を提供できるのか、それをチーム全体の思いにするソートリーダーシップについてお伝えします。