データベースエンジニア/海外出張の転職・求人情報一覧

3
3件を表示中
  • 1
掲載期間:19/12/14~19/12/27
再掲載データベースエンジニア
開発:システム開発リード(レポーティング基盤、DWH、データマート)  NEW !
ファーストリテイリング
海外展開あり(日系グローバル企業)上場企業大手企業海外出張英語力が必要土日祝休み
仕事内容
●エンタープライズ型の大規模DWH、レポーティング基盤構築に対して、構想、設計、開発、運用設計等、全フェーズに対してのリードを行います。
【所属するチーム】 BI/Reportingチーム 計画、実績等数値全般についての構造を把握すると共に各業務部署のプロセスを…
応募資格
必須
【必要な知識・経験】 ■RDB(Redshift、Oracle)を利用した開発やバ…
歓迎
<以下の経験がある方は尚可> ・アパレルや小売、消費財を扱う事業に対しての従事経験…
勤務地
東京都
年収 / 給与
800万円~1199万円
会社概要
世界No.1のアパレル企業グループとなることを目指し事業の拡大を進めています。 そ…
興味を持った求人は『気になるリスト』へ追加!
『★気になる』ボタンを押すと、あなたがその求人へ興味を持っていることが、エージェント・求人企業へ匿名で伝わります。それに対して『エントリー歓迎』のお知らせが届いたり、非公開求人が、あなただけに公開されたりすることも!少しでも興味を持った求人は『★気になる』を押して、効率的な転職活動につなげましょう。
掲載期間:19/12/04~19/12/17
仕事内容
IoT家電の開発・製造・販売におけるデータの複合活用プロセス構築およびデータ分析業務 ◇世の中のIoT技術(製品、製造)に…
応募資格
必須
◇モノづくり、IT技術など基礎知識を有し、当該分野の業務経験(5~10年目安)が…
勤務地
群馬県 / 滋賀県 / 大阪府
年収 / 給与
650万円~949万円
会社概要
当社創業者 松下幸之助(当時27才時)自身で考案したアタッチメントプラグを開発し…
掲載期間:19/12/02~19/12/15
データベースエンジニア
データ分析に関するマネジメント
海外展開あり(日系グローバル企業)上場企業大手企業管理職・マネジャー海外出張英語力が必要土日祝休み
仕事内容
データ分析に関するマネジメント
データ関連サービス事業におけるデータマネジメントシステムの企画提案 データ戦略立案・データガバナンス規定制定モニタリングシ…
応募資格
必須
データ分析業務経験3年以上 データコンサルティング業務経験3年以上 全社のデータマネ…
歓迎
応用情報技術者・統計士・データ解析士・統計検定
勤務地
東京都
年収 / 給与
800万円~999万円
会社概要
大手複合機器メーカー 1万人規模
  • 1
設定中の検索条件
職種データベースエンジニア 絶対海外出張
この条件を
上書き保存しました
会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方
最近見た求人
  • 最近見た求人情報はありません。
気になるリスト
  • ログイン後に表示されます。
最近ご覧になった求人に基づいたオススメ求人
この条件を保存しますか?

保存した条件は、スカウト / 新着求人情報メールの配信条件になります。
既に保存されている条件がある場合は、上書きされますのでご注意ください。

職種を選択
業種を選択
都道府県を選択
希望年収を選択
求人情報
---
希望する役職を選択
求人情報
英語力の必要性を選択
求人情報
---
活かしたい言語を選択
求人情報
---
こだわり条件を選択
求人情報
---
キーワードを設定
を含む
を含まない
複数のキーワードを指定する場合は、キーワードを半角スペースで区切ってください。
求人情報
---
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
条件を広げて検索するには、こちらから
ミドルの転職では、様々な職種の転職情報を掲載しています。
エン ミドルの転職 ~次に進む、ハイクラスのミドル世代へ。~
エン ミドルの転職は、専門分野に精通したエージェントが転職活動を支援するサイトです。転職活動の成功、入社後の活躍のために不可欠なのは、適切なアドバイスや求人を紹介してくれるエージェントとの出会い。サイト上では、各転職情報にエージェント情報、さらに所属コンサルタント情報には求職者からの評価も掲載しています。非公開求人、スカウトも多数。入社後の活躍を含めた転職活動の成功を実現するエージェントを探せるサイトです。
Q.
掲載されている転職情報の企業名が非公開となっている場合が多いように思います。社名はどの段階で公開されるのでしょうか?
A.
人材紹介会社が保有している転職情報の中には、一般公募をしていない転職情報や企業から非公開で依頼を受ける転職情報もあるため、社名を非公開にして掲載する転職情報が多数あります。

ご興味のある転職情報がございましたら、まずはエントリーをいただき、その後、担当のコンサルタントと面談を行い、会社名や転職情報の詳細をご確認いただいて、実際に求人企業に応募するかを判断していただければと思います。