みなさんの声を活かすためのユーザーアンケート集計結果
149回 アンケート集計結果

「パラレルキャリア(副業)」について(2018年版)

現在、本業以外での活動(パラレルキャリア・副業)をしている:30%
実際には活動していないが、興味はある:92%
今回は「パラレルキャリア・副業」についてお聞きしました。

実際に「パラレルキャリア・副業」をしている方の割合は30%で2016年度調査より4ポイントアップしました。将来的に実践したいという方は10ポイントアップしていることから、働き方の多様化が進んできたように考えられますが、パラレルキャリア(副業)に興味はあっても70%のミドルは実践していないというのが実情のようです。

将来的に「本業以外にも第2の仕事・活動をしたい」と回答した方は66%で、理由としては「収入アップ」「知見・視野を広げる」「人脈作り」についてが多く、「定年やセカンドキャリアを見据えての準備」といったような声もあげられました。一方で、「本業1本で定年まで勤めたい」という方はわずか6%という結果でした。

実際に行なった「パラレルキャリア・副業」「本業で役立ったことがある」と答えた方は56%で、副業で得た知見や人脈が本業のプラスになる機会も多いようです。

他にも、皆さんから頂いたご意見を多数掲載しております。
ぜひ、ご一読ください。

パラレルキャリアについて
パラレルキャリアとは … 本業を持ちながら別の仕事を持つことや、プライベートで個人活動をしたり、非営利活動に参加すること。
アンケート実施期間 : 2018年5月7日 ~ 2018年5月31日有効回答数 : 1,454名
Q1.現在、本業以外での活動(パラレルキャリア)もしくは、副業をしていますか?
Q2.Q1で「はい」と回答された方にお聞きします。
やろうと思ったきっかけを教えてください。
その他と答えられた方の回答より
  • 20代迄歌手を目指し、音楽や芸能界を目指す仲間を起点に人脈が拡がり、その人脈が副業に繋がりました。(40代・女性)
  • 学習・自己研鑽を続けていく途上に、報酬の発生するものになった。(40代・男性)
Q3.Q1で「はい」と回答された方にお聞きします。
本業以外の活動(パラレルキャリア)もしくは、副業をされている理由を教えてください。
その他と答えられた方の回答より
  • パラレルワーカーとして、パラレルワークを人々にすすめるため(40代・男性)
Q4.Q1で「はい」と回答された方にお聞きします。
具体的にどのような活動をされていますか?
その他と答えられた方の回答より
  • 自宅で収穫できる、収穫物の販売やそれを使った会費制の食事会(50代・男性)
  • フラワーアレンジメントの政策、デザイン(30代・男性)
Q5.Q1で「はい」と回答された方にお聞きします。
本業以外の活動(パラレルキャリア)もしくは、副業が、本業で役に立ったことはありますか?
Q6.Q5で「ある」と回答された方にお聞きします。
具体的にどのような点で役に立ったのか教えてください。
  • 現在、BtoB企業向けにシステム受託開発や提案を行っているが、副業で培った業務知識が、現職の新たな顧客提案や開発の際に役に立つことが多々ある。(40代・男性)
  • ネットワークが広がった事によって、本業のビジネス機会が飛躍的に増えた。(40代・男性)
  • ネットで講座を開いているのですが、生徒さんに教えることで人をまとめるマネジメント力等、仕事にもフィードバック出来ることがある(40代・女性)
  • コンサルタントへ相談し月々支払っている保険代、生活費を見直すきっかけとなった。(40代・男性)
Q7.Q1で「いいえ」と回答された方にお聞きします。
本業以外の活動(パラレルキャリア)もしくは、副業をされていない理由を教えてください。
その他と答えられた方の回答より
  • リスク含めよくわかってない(40代・男性)
  • 収入よりプライベートの時間を優先したい(30代・男性)
Q8.Q1で「いいえ」と回答された方にお聞きします。
本業以外の活動(パラレルキャリア)もしくは、副業に興味はありますか?
Q9.Q8で「ある」と回答された方にお聞きします。
どのようなことに興味がありますか?
その他と答えられた方の回答より
  • 副業や兼業でなく複業(会社組織で業務、2社以上で勤務)(50代・男性)
  • 友人が起業した時の業務委託(40代・女性)
Q10.現在(もしくは直近)の会社の就業規則で兼業・副業は許可されていますか?
Q11.今後、どのような働き方をしたいとお考えですか?
それはなぜですか?理由を教えてください。
  • 人材不足でそういう働き方が社会ニーズとして出てくるから。働き手としては能力の開発と発揮の場。雇用する側は質の高い労働力の確保となる。(50代・男性)
  • 今の会社だけでは井の中の蛙となるだけ。外に出て単発でも良いので仕事をする事で自己の生存能力向上、キャリアアップ、人脈作りが可能となるから(40代・男性)
  • 収入面も魅力ではあるが、本業で使用していない資格を保有しているため、副業として実務経験を積みたいと考える。(40代・男性)
  • あくまでも本業をメインとしながら、それ以外の視点や人脈を持つための活動ができれば望ましいと考えるため。(30代・男性)
  • 高齢化社会、年金財源問題等を勘案し、副業も長生きリスクをヘッジする手段の一つになると考える。(50代・男性)
  • 将来、独立やセカンドキャリアを見据えて、今から準備したいと考えているため。(30代・男性)
  • 自分の視野が広がる可能性もあり、それが本業に良い影響が出ると感じられる。(40代・男性)
実施中のアンケートへ プレゼント当選者発表へ
転職先がご決定されたみなさまへ
毎月50名様にAmazonギフト券5,000円分をブレゼント!
転職先情報の入力へ
第149回アンケート集計結果「「パラレルキャリア(副業)」について(2018年版)」。ユーザーアンケート集計ページ。エン ミドルの転職 プロフェッショナルをご利用頂いたユーザーの皆様に「働くこと」「転職について」に関するアンケートを毎月実施。アンケートにご回答いただいた皆様には、抽選で豪華商品プレゼント。